NEW

「117回大当り」パチンコ攻略ヒント!?『牙狼』最新作の「激アツ」情報も!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「117回大当り」パチンコ攻略ヒント!?『牙狼』最新作の「激アツ」情報も!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

 ついに確変継続率91%の『P GOD EATER-ブラッドの覚醒- MVY2』がSanseiR&Dからデビューしました。

 1日大当り「117回」というとんでもないデータを目撃しています。

 しかし、20連30連の履歴は珍しくなくなったので、『ヱヴァンゲリヲン~超暴走~』のファンはあまり驚きません。

 問題は「その出玉」です。

 117回大当りして一体「何万発でたのか」と思えば3万7千発です。

 これは意外に少なく5万発クラスは『P劇場霊』でも出ます。『真・北斗無双』なら5~6万発はザラです。3万7千発は『真・北斗無双』なら、よく見る出玉なわけです。

 30回大当りすれば、2400発の偏りで5万6万も可能なのです。その『真・北斗無双』を超える台でなければ、2019年のパチンコで生き残ることが難しいことはメーカーもホールも重々承知のはずです。

 ただし100回大当りに慣れてくると、モチベーションは上がります。 

 射幸心を煽るからと自主規制の確変継続率が65%になったのに撤廃です。連チャンする楽しさを『ヱヴァンゲリヲン~超暴走~』で再認識し、改めて「連チャンするって楽しい」と感じたファンが帰って来ました。

 84.5%のエヴァで、これですから91%の『ゴッドイーター』に飛びつくファンも増えたと言っていいでしょう。

 20連30連で、昔のようにというか『真・北斗無双』並みに「3万発4万発と出玉があれば」とおっしゃる声も聞こえますが......。

「117回大当り」パチンコ攻略ヒント!?『牙狼』最新作の「激アツ」情報も!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチンコ新内規谷村ひとしの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!