NEW

プロレス界の偉人「ターザン山本」最強レスラー発表!幻の「武藤VS三沢」勝者は?【特別インタビュー/プロレス編】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロレス界の偉人「ターザン山本」最強レスラー発表!幻の「武藤VS三沢」勝者は?【特別インタビュー/プロレス編】の画像1

「週刊プロレス」(ベースボール・マガジン社)伝説の編集長「ターザン山本」さんの【特別インタビュー】後半戦です。

 当然ながらテーマは「プロレス」について。「プロ中のプロ」が選ぶ"最強"レスラーとは? 実現を誰もが夢見た幻の試合「武藤(敬司)VS三沢(光晴)」「(ジャンボ)鶴田VS前田(日明)」についても語っていただきました!!

●●●

伝説は如何にして生まれたか! 気になる長州との関係は?

――ターザンさんが手がけていた「週刊プロレス」は歴史に残る売上を残しました。その理由は?

ターザン山本(以下、ターザン):「業界人としてやらなかった」からだろうね。全ての雑誌は業界誌なの。昭和の感覚で団体とかと、仲良くやっていかなければいけない。聞きにくいことは書かないとかね。

他の業界もそういう感じ。ただね、僕は唯一「プロレス業界のルール」をぶち破って「ファンが求めるもの」を追求してきたんだ。問題点とかも公にしたのよ。プロレスを文化として捉えたんだよね。まぁ、そこを長州(力)とか団体に嫌がられて取材拒否されたりしたんだけど。

――当時、取材拒否とか衝撃でした(笑)。ちなみに誰もが気にしていると思うのですが......長州さんとは和解されたんですか?

ターザン:するわけないでしょっ! 大半の人は(和解)しているんだけどね。ずっと会ってもいませんよ!!

――まだ和解されてなかったのか......聞いている限り、この先もなさそうですね(苦笑)

「プロ中のプロ」が選ぶ"最強"レスラーとは?

――ターザンさんが思う「最強レスラー」って誰ですか?

ターザン:誰が強かったと思うかって? そりゃどう考えたって、アンドレ・ザ・ジャイアントでしょ! 当たり前じゃないかっ!! あれだけ「デカく」て「頭良く」て「運動神経が良い」選手に誰も勝てないよ。

アンドレ選手の強さは分かっていますが、1位に選択されたのは意外でした。では「日本人の最強」となると誰を挙げます?

ターザン:そりゃ(アントニオ)猪木さんでしょ。「何でもアリ」でやっているんだから。基本プロレスは何をやってもいいんだよ。それを割り切れない人が普通のプロレスやっているわけ。

猪木さんはね~「最後は殺してもいい」くらいの覚悟でやっている。そりゃ強いよ。それができるのは「猪木さんだけ」だからね。

プロレス界の偉人「ターザン山本」最強レスラー発表!幻の「武藤VS三沢」勝者は?【特別インタビュー/プロレス編】のページです。GJは、インタビュー、ターザン山本プロレス新日本プロレスの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!