NEW

パチンコ「覚醒メーカー」超アツの甘デジ!?「秒殺V-ST」に続く新台のウワサ!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「覚醒メーカー」超アツの甘デジ!?「秒殺V-ST」に続く新台のウワサ!!の画像1

 2019年も"初代"に匹敵する「爆裂性能」を有した『ぱちんこ GANTZ:2』や、シリーズ6年ぶりとなる甘デジスペック『ぱちんこ冬のソナタ Remember Sweet Version』をリリースしてパチンコ分野を盛り上げている京楽産業.。

 そんなヒットメーカーの勢いは、さらに加速しそうな気配だ。

 ますは「秒殺V-ST」を宣言した『ぱちんこ 新・必殺仕置人』。「高継続率85%」の新内規タイプで、新規則最大の「1500発」を搭載した仕様となっている。

パチンコ「覚醒メーカー」超アツの甘デジ!?「秒殺V-ST」に続く新台のウワサ!!の画像2
京楽産業.HP」より

「そこまで出玉力は強くありませんが、継続率の高さで上手く補えていると思いますね。ST中の消化スピードは非常に速く、他を圧倒する"爽快感"を味わえそうです。オール1500発を選択しなかったのは、"速さ"と"連チャン"を重要視したからだと思います。今後の主流スペックになるかもしれませんよ」(パチンコライター)

 注目度では『Pぱちんこ新鬼武者 ズバババ90MX2』も負けてはいない。

 昨年、新規則第1弾としてリリースされた『新鬼武者』の後継機。以前から「継続率が90%級」と囁かれていたが、タイトルを見る限り情報の真実味は高そうだ。その仕上がりに期待は高まる。

 さらには高い人気を誇る『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズ最新作の登場を予想する声も続出。「今年中の発売もある?」という意見も出るなど、熱い視線が注がれている状況だ。

 ファンを釘付けにしている京楽産業.の豪華ラインナップ。勢いに乗るヒットメーカーの動向から目が離せないが......。

 同社に関する新情報が浮上。大反響を呼ぶ可能性が高い「魅力的なコンテンツ」の登場が囁かれている。

パチンコ「覚醒メーカー」超アツの甘デジ!?「秒殺V-ST」に続く新台のウワサ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ新台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!