NEW

トレーニングのしすぎで8年間も生理が止まる? 感動の裏にある“五輪”の闇

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリンピック開幕を目前に、サイゾー8月号ではロンドン五輪を大フィーチャー! テレビ中継に出まくるジャニーズ起用の真相、広告を一手に引き受ける電通のヤリクチ、トレーニングのしすぎで8年間生理が止まったというスケート橋本聖子ら、元選手が赤裸々に語る競技への偏愛と苦言……。日本が支払う325億円もの放映料は、本当にそこまで価値はあるのか? 涙と感動の裏に隠された五輪の裏側を、徹底解明!! さらに第二特集では、経済界の寵児・三木谷浩史の“小物ぶり”を追及しちゃいます!

hyoushi0809.jpg
【第1特集】 カネと欲望の五輪ビジネス

「第一章」メディア
■エイベックスはCMで獲得!? 五輪テーマソングの裏事情
■日本は韓国の10倍! 口頭を続ける放映権料の呪縛
■シドニー五輪銀メダリスト宇津木×安藤の恋バナ対談

「第二章」癒着
■スポンサー依存のマラソンがメダルを穫れなくなった理由
■パナソニックはもはや意地!? 参加企業の技術力と政治力
■五輪の申し子・橋本聖子の執念の五輪十二年史

■「第三章」裏面史
■メダルはお国のため? 国籍を変える選手たちの悲哀
■薬物に染まった近代五輪の裏面史を紐解く!

ほか

1lineimg.jpg←月500円で、最近のバックナンバーなど、ほぼすべての記事が読める「サイゾーpremium」はこちらから。



aoiteruhiko.jpg
←今すぐネットで全部読めちゃう!「雑誌オンライン」はこちらから。


fujisan_bn.gif
←最大19%もお得になっちゃう!! 「Fujisan」での定期購読のお申込みはこちらから。



【第2特集】
■三木谷が日本経済を変える?
今年6月、楽天代表の三木谷浩史が、「新経済連盟」を立ち上げた。97年の創業以来、順調に事業・組織を拡大し、その中で財界人ともうまく付き合ってきた彼が、新たに抱く野心はなんなのか。同氏の手腕を今あらためて確かめる。




【P様の匣】
松井珠理奈(SKE48)
板野友美にもっと認められたい!





〈News Source & News Number ||〉

■沢尻問題への質問も無し! 平穏無事だったエイベックス株主総会
■ツタヤとの"キケンな"提携がヤフーを失速させる!?
■あの恐喝・レイプ報道は"芸能界のドン"から息子への愛のムチなのか?
■役立たずがメンバーに!? サッカー五輪代表をめぐる疑惑のアディダス枠
■共同通信&時事通信が"不敬"に"盗用"!?


ほか

今月号のプレゼント応募はこちら

『サイゾー2012年8月号』


五輪の毒とは?


amazon_associate_logo.jpg