NEW

生命保険、結局最も安い商品は?難しい保険商品選び、比較・検討時のコツとは?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ライフネット生命保険 HP」より
インターネット生命保険は保険料が安い」このように語られる機会は多い。

 それでは、「ネット生保の中で、どこの保険料が安いのか」について、ご存じだろうか。筆者は過去に何度か、ネット生保の保険料比較記事を書いているので、過去に調べた保険料を引き出しながら、現時点での保険料比較をしてみたい。

 今回ご紹介するのは、楽天生命保険、オリックス生命保険、アクサダイレクト生命保険、ライフネット生命保険の4社。比較するのはいずれも、定期保険に当たる商品である。オリックス生命をネット生保に含めることには異論があるかもしれないが、ネット生保と肩を並べるくらい通販型保険の保険料が安いので、ここでは含めて紹介している。

 保険料を比較する条件は、40歳男性で、死亡保険金額は2000万円、保険期間は10年のケースである。まずは、楽天生命が「楽天生命ラブ」を発売した2013年5月時点における月額保険料を見てみよう。

「楽天生命ラブ」は、それまで最安だったオリックス生命の「Bridge」を抜いて、いきなり第1位となった。

1位 楽天生命「楽天生命ラブ」…4580円
2位 オリックス生命「Bridge」…4601円
3位 アクサダイレクト生命「カチッと定期」…4740円
4位 ライフネット生命「かぞくへの保険」…4910円
(13年5月時点)

 その後、14年3月にアクサダイレクト生命が「カチッと定期」をリニューアルして、「カチッと定期2」を発売。新商品の登場により、「カチッと定期2」が第1位に躍り出る。

1位 アクサダイレクト生命「カチッと定期2」…4510円
2位 楽天生命「楽天生命ラブ」…4580円
3位 オリックス生命「Bridge」…4601円
4位 ライフネット生命「かぞくへの保険」…4910円
(14年3月時点)

 さらに、14年5月にライフネット生命が保険料の改定を行ったことで、最安ランキングは再び変動。5月以降現時点に至るまで「かぞくへの保険」が最安になっている。

1位 ライフネット生命「かぞくへの保険」…4498円
2位 アクサダイレクト生命「カチッと定期2」…4510円
3位 楽天生命「楽天生命ラブ」…4580円
4位 オリックス生命「Bridge」…4601円
(14年8月現在)