NEW

自宅のネット接続料金、知らぬ間に大損?安価&高速サービス続々、乗り換えも手軽

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「So-net 光 コラボレーション」(「So-net HP」より)
 自宅のインターネット契約の状況を、きちんと把握しているだろうか。どこの回線をどのプロバイダで利用しているかくらいは把握していても、速度や月額料金などの詳細は覚えていない人も多いのではないか。

 光回線のサービスは常に改良され、速度も向上しているだけではなく、料金面でも魅力的なサービスが登場している。もし、何年も前に契約した古いサービスを使い続けているならば、一度最新のサービスと比べてみてはどうだろうか。「契約を切り替えるのは面倒」などと思って、そのまま使い続けるのはもったいない限りだ。簡単に乗り換えられ、速度が向上し、さらに低料金なサービスが身近にあることに驚くかもしれない。

 例えば、「So-net 光 コラボレーション」は、ぜひチェックしてほしい。特にNTT東日本・西日本の「フレッツ光」を利用している人にオススメなサービスだ。

フレッツからの乗り換えは特に簡単

「So-net 光 コラボレーション」は、NTT東日本・西日本の光ファイバー回線を使ってSo-net(ソネット)が提供するサービスだ。そのため、回線の速度や品質はフレッツ光とまったく同じで、安定した利用感が期待できる。新しいサービスは品質が不安、という人でも安心して利用できるはずだ。サービスエリアは「フレッツ 光ネクスト」のサービス提供エリアと同じで、回線速度は最大おおむね1Gbpsと高速だから、動画やゲームをたっぷり楽しみたい人も満足できるだろう。

 すでにフレッツ光を利用しているユーザーならば、基本的には工事不要なため、簡単な手続きだけで乗り換えることが可能だ。ユーザーが何も準備しなくても、手軽に乗り換えられてしまうのが魅力といえるだろう。

 もちろん、フレッツ光以外のユーザーの乗り換えも可能だ。セキュリティ機能として「カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ」が最大3カ月無料で利用できるなど、インターネット環境を見直したいという人にもぴったりのプランとなっている。

 品質が良いことがわかった上で気になるのは、料金だ。フレッツ光を利用している場合、プロバイダやプランによって違いはあるが、だいたい1カ月の利用料金は5000円以上だ。

 これに対して「So-net 光 コラボレーション」は、使い続けるとだんだん割引金額が大きくなる方式を採用しているため、5年以上利用し続けた場合の月額料金は現在フレッツ光回線を利用している場合、戸建てタイプで4700円、マンションタイプで3800円とお得になる人が多いのだ。

 ブロードバンド契約は、一度契約したらそう簡単には乗り換えないだけに、長く使ったほうが得になるというのはうれしいポイントだ。

auスマホやタブレットがあれば、さらにお得

 さらに、自分や家族がauのスマートフォンやタブレットを使っている場合、もっとお得になる「So-net 光コラボレーション×auセット割」というプランが用意されている。

 これはauのパケット定額サービスのうち「データ定額5/8/10/13」や「LTEフラット」など、指定のパケット定額サービスを利用している場合に、月額料金が1200円割引になるというプラン。しかも、期間限定の割引ではなく、指定プランに合致していれば使い続けている間ずっと割引してもらえる。30カ月以上継続利用を約束すると割り引かれる500円と合わせて、戸建てなら月額4000円、マンションなら2900円になる。

 PCからのインターネット利用を多く楽しむ人はもちろん、スマートフォンやタブレットを使う家族がいれば、さらにお得になる「So-net 光 コラボレーション」。家庭のインターネット環境を見直して、お得なサービスを利用したいと考えているならば、ぜひ検討してみてほしい。
(文=編集部)