NEW
CuteStrategy「アイドルが学ぶマーケティング講座」

現役アイドルたちが、効率的に成功するための具体的方法を真面目に考えてみた

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
森咲樹(左)と寺嶋由芙(右)
 アイドル業界は変化が激しく、ますます不透明な業界になりつつあります。そうしたなか、アイドルが自らの頭で考え自分自身の魅力を発信していくことの重要性は高まっています。そこで本企画では、経営学やマーケティング理論に精通しており、「アイドルはマーケティングの最前線にいる」との持論を持つ外資系戦略コンサルタント、CuteStrategy氏を講師に招き、現役アイドルの方々にマーケティング理論を学んでいただきます。


 計3回にわたる本企画の第1講(8月15日付当サイト記事『アイドル業界、衰退期へ突入?効率良く成功するための方法を、現役アイドルたちと考える』)では、アイドルの置かれている状況、アイドルのセルフ・プロデュースの重要性、そしてアイドルも知っておくべきビジネスやマーケティングの基礎について紹介しました。

 続いて第2講(8月19日付当サイト記事『現役アイドルたちが本音をセキララ告白!「夢」到達に必要な具体的戦略とは何か?』)では、それぞれのビジョンと目標をアイドルのみなさんに考えてもらいました。

 そして最終講の今回は、自分の個性・能力・知識・外見をどう効率の良いアプローチに組み込むか、その具体的な方法について学びます。

左から、今回生徒役の寺嶋由芙、森咲樹、石川野乃花、空井美友、濱野舞衣香

自分の魅力を効果的にアプローチする方法とは




 今、ほとんどのアイドルは未熟な状態のままデビューしています。そしてその成長過程においてファンの方々、所属事務所、知人や家族などからさまざまな要求を受けています。しかし、それらを真に受けて、歌もダンスもトークも外見もすべてを伸ばそうとすると、結果として平均的なアイドルになってしまう可能性があります。そこで、まず自分の魅力(強み)や弱みを自己認識することが重要になってきます。


あなたの魅力とは?


 生徒のみなさんが考える自分自身の魅力と、魅力を見つけるためのポイントを合わせて見てみましょう。



「誰とでも仲良くなれること! 人見知りとか全然しないので、友達は多いほうだと思います」(森)

アップアップガールズ(仮)・森咲樹
 初対面の方でもラフに接することができるという森さん。個人の特性を、知識・能力・個性・外見に大別すると自分自身の魅力が見つけやすくなりますが、森さんの魅力はコミュニケーション能力の高さ、といったところにありそうです。


「ゆるキャラもそうなんですけど、好きなものを好き! とアピールする力はあります」(寺嶋)

寺嶋由芙

 「好き!」という気持ちはその人の持つ個性からきていますね。それに加えて寺嶋さんは、TwitterなどSNSをうまく活用して気持ちを発信する能力も持っています。