NEW

『アンパンマン』パチンコ化に驚愕? 国民的児童アニメとのタイアップ機がパチンコ人口「増殖」の要因!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あの国民的児童アニメ『それいけ! アンパンマン』が、まさかのパチンコ化!?

 アンパンマンとのタイアップ機『アンパンマン おしゃべりフィーバーDX』がネット上で話題となり、パチンコユーザーより「アンパンマンが落ちたか......」「バトルとかだったら面白そう」という声が上がっている。

 現在ホールにはアニメとのタイアップ機がずらりと並ぶ。『北斗の拳』や『ルパン三世』など誰もが知っている有名な作品から、一部ファンの間では熱狂的な支持を受けている作品まで種類は様々だ。アニメは今や、パチンコ・パチスロにとって欠かせない存在である。

 しかし、当然ながら全てのアニメがパチンコ・パチスロ化されているわけではない。『それいけ! アンパンマン』『ドラゴンボール』『サザエさん』などの国民的アニメが、タイアップ化することはないというのが常識なのだが......。

 詳細を調べてみたところ、やはり正式なパチンコ機ではないことが判明。話題となっている『アンパンマン おしゃべりフィーバーDX』は、パチンコ遊びを楽しむことができる「おもちゃ」なのである。

『アンパンマン』パチンコ化に驚愕? 国民的児童アニメとのタイアップ機がパチンコ人口「増殖」の要因!?の画像1
アンパンマン おしゃべりフィーバーDX(アガツマ)」より

「この『おしゃべりフィーバーDX』は2011年頃から発売されているおもちゃですね。コインやカードを使用しないでゲームを開始することが可能な為、ギャンブル性は基本的にはないと言えます。楽しい音楽と音声、光が気分を盛り上げる子供向けのゲーム性となっています。他にもシリーズ機が発売されており、長きに亘って親しまれている存在ですね。

 あくまで"おもちゃ"であり、ユーザーが想起したような"パチンコ"ではありません。パチンコはギャンブル的な要素が強いですからね。『アンパンマン』は、あくまでも子供向けの作品ですからイメージが壊れることを考え拒否するのは当たり前でしょう」(パチンコライター)

 パチンコ化するデメリットを考えれば、子供たちから絶大な人気を誇る国民的アニメ『それいけ! アンパンマン』がホールへデビューすることは間違いなくないだろう。

『アンパンマン』パチンコ化に驚愕? 国民的児童アニメとのタイアップ機がパチンコ人口「増殖」の要因!?のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、アンパンマンパチスロパチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!