NEW
中国をつけ上がらせた親中派の財界人&経済人列伝【5】

ユニクロ「反日の逆風でも中国出店はやめられない!?」

【この記事のキーワード】, ,

 12年9月26日の記者会見で、柳井CEOは「(中国市場の重要性は)以前とまったく変わらない。日中は良きパートナーであるべきだ」と力説した。今後も毎年、100店舗を中国に出店すると言っているが、現実にそれが可能なのかは別次元にある政治の話となる。

 9月29日、上海市にユニクロは新店舗をオープンした。新店舗は浦東地区と呼ばれる新興の住宅・オフィス街にある大型商業施設に入居した。ユニクロは、02年9月に上海に1号店を出して以来、既に中国に145店舗(8月末時点)を展開し、上海内にも30店舗以上がある。1000店を出す目標を変えていない。

 ユニクロの柳井オーナーが元気のある親中派経済人の筆頭に躍り出た。
(文=編集部)

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら
『覚醒中国―秘められた日本企業史』 日本をなんとかしてほしいのに。 amazon_associate_logo.jpg

ユニクロ「反日の逆風でも中国出店はやめられない!?」のページです。ビジネスジャーナルは、特集2、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!