華原朋美、浜崎あゆみ……40代アーティストの体型変化に感じる“ルッキズムからの解放”の画像1
テレビ番組の企画で7キロの減量に成功した、歌手の華原朋美(46)。「全然痩せてない」という声もあったが、彼女は2019年に第一子を出産したばかり。40代半ば、しかもたった2カ月で7キロも痩せたなんて、やっぱりすごくないか? (画像は本人公式Instagramより)

 歌手の華原朋美(46)が6月24日放送の『アウト×デラックスSP』(フジテレビ系)に出演。ダイエット企画にて2カ月で7キロの減量に成功したことについて、さまざまな反響が寄せられている。

 同番組で華原は、2カ月という期限を設けた上で、ホットヨガや筋トレなどさまざまなダイエットに挑戦。しかし、ダイエット中にもかかわらずラーメンを食べたり、ホイップクリームたっぷりのドリンクを飲んだりするさまが面白おかしく描かれていた。

 その後、ダイエットが終盤に近づくにつれてやっとやる気を出した華原は、鶏のササミを中心とした食生活を送るなどして、マイナス7キロのダイエットに成功。以前に比べてややスッキリした姿で、スタジオにてオーケストラをバックに自身の大ヒット曲「I’m proud」「I BELIEVE」を披露した。SNSでは「相変わらず歌うまい」「昔よりも歌唱力がアップしてる気がする」と絶賛の声が上がった一方、「全然痩せてない」「甘えすぎ」といった体型への指摘も散見された。

 今回の華原のダイエット企画について、小学校低学年の男児を育てるある女性ライターはこう語る。

「華原は2019年8月、45歳の時に第一子となる男の子を出産し、シングルマザーとなっています。もちろん個人差はありますが、産後はただでさえ痩せにくく、ましてや40代半ばともなれば代謝機能はどうしても落ちてしまいます。彼女のような年齢で痩せることは、並々ならぬ努力が必要なのです。

 にもかかわらず、華原はたった2カ月で7キロも痩せてみせた。これは本当にすごいことだと思います。しかも番組で彼女は、ダイエット開始後もラーメンを食べたり高カロリーの甘いドリンクを飲んだり、カニ料理店でカニ7人前をたいらげたりしていましたよね。もちろんテレビ的な演出はあるでしょうが、そんな食生活を送っていたにもかかわらず、その後はダイエットモードにしっかりと切り替え、見事に痩せることができた。私の見る限り、基本的に彼女はプロ意識が高い人なのではないかと思います。

 また、彼女が22キロのバーベルを軽々と持ち上げたり、公園のターザンロープをスイスイ登ったりする姿も映っていましたが、同じことを40代半ばでできる女性はそれほど多くはないでしょう。こうしたところを見る限り、体力も十分あるようですし、本気を出せばすぐにでも痩せられるんじゃないでしょうか。とはいえ、ラーメンやカニを食べていた時の華原は本当に幸せそうでしたし、歌声だって全盛期に負けない音域をキープしている。歌手なら歌声で勝負すればいいわけですし、本人が自分の体型に納得さえしていれば、無理に痩せることもないと思いますけどね……」

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合