NEW

GACKT「ビジネスセンスゼロ」投資詐欺で大損説あるも、「一攫千金」を夢見て興じる「高額ギャンブル」に呆然

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
satutaba.jpg

 海外では一般人はおろか、芸能人たちもカジノに足繁く通うという。一攫千金を夢見る気持ちは、誰もが持っているものなのだろう。そしてそれは、セレブキャラとして知られる歌手にしてタレントのGACKTも同じようだ。彼がマカオの高級ホテルで行われたポーカーの大会に参加していたと、「東京スポーツ新聞」が伝えている。

 記事によれば、GACKTは参加費約130万円の大会に参加。参加者は約300人に上り、その優勝賞金は億をゆうに超えるものだったという。優勝すれば大いに話題になっただろうが、GACKTは残念ながら敗退したようで、「あ~、負けてしまった。結果は惨敗。。。中盤まではかなりイイ感じだったんだけど」と「微博」(中国版Twitter)で報告したという。

 GACKTは、神殿や加湿器代わりの滝、さらに30畳のバスルームなどがある豪華な自宅や数多くの高級車を所有するなど、芸能人活動に吊り合わないと思しき金額を持つようなセレブキャラがミステリアスさをかもしだしていた。

 だが、今年、一部報道では投資詐欺にあったため、資産の多くを手放すはめになってしまったとも伝えられている。さらには、その損失補填のために、危ない橋も渡らざるを得ない状況に追いやられているとも。そのような状況を鑑みれば、巨額を使いポーカーに興じている場合ではないと思うのだが……。

「GACKTの頭の中はとにかく一攫千金狙いばかり。どうにかして、あまり自分の手を動かさずに金を得る手段を模索しているようです。しかし、投資詐欺の前にも、ラーメン店、焼肉屋、さらには宝飾品ビジネスに乗り出していますが、どれもがことごとく失敗しており、そのため、業界ないからは、ビジネスセンスが皆無という陰口を叩くものまでいるほど。まだセレブっぷりをSNSなどで披露していますが、それもいつまで続けることができるか不安視されています。そろそろ夢を見るのではなく、なにかしら現実的な別の手段を考えたほうがいいと思うのですが…」(芸能ライター)

GACKT「ビジネスセンスゼロ」投資詐欺で大損説あるも、「一攫千金」を夢見て興じる「高額ギャンブル」に呆然のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事