NEW

成宮寛貴氏、注目される「過去の熱愛疑惑」 ド派手私生活も、表に出ることがなかった「警戒心」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
couple.jpg

 芸能界を引退してから1週間が経過したものの、騒動が収まるどころか過熱している印象さえある俳優・成宮寛貴氏の突然の引退劇。今や「フライデー」(講談社)が報じた「コカイン吸引疑惑」だけでなく、その私生活や過去に関する情報も連日報じられている状況だ。

成宮氏は2000年の芸能界デビュー後、ブレイクまで時間がかからなかった。CMや人気ドラマに多数出演し、わずか数年で若年層を中心に幅広い知名度を獲得。飛ぶ鳥を落とす勢いという言葉そのものの快進撃を見せていた。

その後、同年代の役者の台頭もあり主役級になる機会は減少したものの、バイプレーヤーとして活躍し、ファンの支持は不動だった。12年から『相棒』(テレビ朝日系)に準主役で出演したことで、幅広い世代の認知度も上げることにも成功している。

しかし、華々しい活動の裏で、成宮氏の私生活は夜通しパーティを行い、酒をひたすら飲むという刹那的なものだったようだ。内に抱える孤独を指摘するメディアもある。

少年時代の親を亡くし、弟を支えるために必死で働いてきた分、苦労から解放されたことによる反動があったのだろうか。ド派手な私生活は六本木や麻布界隈では有名だったとのこと。

一方、派手な生活のわりに、熱愛報道が表に出ることはほぼなかった。

成宮寛貴氏、注目される「過去の熱愛疑惑」 ド派手私生活も、表に出ることがなかった「警戒心」のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!