NEW

JRA騎乗数男・幸英明騎手に「ホント下手くそ」「一刻も早く騎手を辞めろ」発言! 人気予想家小林弘明氏の「ぶっちゃけ言動」が支持される理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA騎乗数男・幸英明騎手に「一刻も早く騎手を辞めろ」発言! 人気予想家小林弘明氏の「ぶっちゃけ言動」が支持される理由の画像1

 競馬界はよく「ムラ社会」に例えられ、狭い世界で狭い人々がムラを構築しているのは、世間の多くの人々が知っていることだ。

 そして、その運営母体となるJRAが大手出版社や新聞社、テレビに莫大な広告費用を提供していることで、騎手のスキャンダルも含めた「マズい情報」が表に出る機会は非常に少なく、それが「ムラ」のイメージに拍車をかけている部分もあるだろう。

 無論、それにかかるコメンテーターやテレビ番組出演タレントなどでも、レースや馬、騎手に関して直接的な批判を頻繁に行う人物もごく少数。関わりのないファンの批判はネットに溢れているが、表立って公に批判する声は極めて稀なのが現状だ。

 ただ、そんな中、競馬関連の番組に出演しているにもかかわらず、歯に衣着せぬ言動で人気を獲得している人物がいる。競馬分析家・投資家の小林弘明氏だ。

 小林氏は、亀谷敬正氏、水上学氏など有名馬券師らとともに『競馬予想TV!』レギュラー出演。同番組はCS放送・フジテレビONEで放送されているが、日曜中央競馬の放送権を有しているフジテレビの系列である。

 そんな経験豊富な馬券師たちと並んでも、小林氏は常に強気かつ好戦的だ。自分自身で作り上げた競走馬の「能力指数」から個々の競走馬を分析しているわけだが、出演者の中でも高いレベルで安定した回収率をキープしている人物。だからこそ強気にいけるという点もあるかもしれない。

 また、小林氏の矛先は騎手に向かうこともある。これまでも横山典弘騎手や戸崎圭太騎手に苦言を呈するなど話題になっていた。最近でも、今年の日本ダービーで仕掛けが遅く3着に敗れたアドミラブル鞍上・M.デムーロ騎手に関して「競馬と騎乗ミスは切っても切れない関係」「完璧な人間というのはいない」と理解を示しつつ「残念だったのはデムーロ騎手が自分のミスを認めず、枠順や展開のせいにしていたこと」「向正面で捲らなかったのは致命的な大ミス」とその姿勢を批判している。

 そんな小林氏が、今回は関西所属の幸英明騎手に噛み付いたと話題になった。幸騎手といえば、通算17,000回騎乗を武豊騎手を超えるデビューから22年4カ月と5日、40歳5カ月28日での達成という記録も持つ有名騎手である。

JRA騎乗数男・幸英明騎手に「ホント下手くそ」「一刻も早く騎手を辞めろ」発言! 人気予想家小林弘明氏の「ぶっちゃけ言動」が支持される理由のページです。GJは、競馬、の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!