NEW

有吉弘行『有吉ゼミ』出演なしも番組最高視聴率で「有吉不要論」……テレビ局「タレント依存」体制に「テレビ離れ」の急速か!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有吉弘行『有吉ゼミ』出演なしも番組最高視聴率で「有吉不要論」......テレビ局「タレント依存」体制に「テレビ離れ」の急速か!?の画像1

 今月20日に放送されたタレント・有吉弘行司会の人気バラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)の平均視聴率が19.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、自身番組の歴代最高記録を更新。以前の番組最高視聴率であった先月30日放送の17.1%から約3%も上昇した。

 同番組は、危ない芸能人の実生活から今の社会を学ぶ知的エンターテイメント番組。タレントの坂上忍が物件を探し回る「坂上不動産」やタレント・ヒロミの「ヒロミ、家をイジる」が人気企画となっている。

 そして今回放送されたのは、ヒロミの半年間に及ぶ自宅リフォームを紹介した「『ヒロミ、自宅を作る。』完成披露SP」。築31年の自宅をヒロミ自らがリフォームする。さまざまなアイディアを活かしたリフォーム技術に、現場に駆け付けたお笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼や日本テレビアナウンサー・水卜麻美も驚きの声を上げていた。

 そんな同番組を見た視聴者からは「バラエティは日テレだけで十分」「有吉ゼミが一番おもしろい」など人気と注目の高さが伺えるが……。

 今回、番組歴代視聴率を更新した同番組には、主役である”あの人物”の出演が一切なかったようだ。

「今回の放送では、番組司会者の有吉が出演することがありませんでした。終始ヒロミがリフォームする姿を映し出されていましたからね。もともと『有吉ゼミ』は人気番組ですが、有吉の出演がない時に限って最高記録を取ってしまうのは皮肉なものです……。

また、視聴者からは『有吉いなくてもいいのでは』『ヒロミと坂上だけでいい』と有吉の存在意義に疑問視する声が目立ちます。毒舌キャラで再ブレイクを果たしましたが、今では過激な発言を避けるいわば牙を抜かれた狼。それでも人気タレントであることは間違いないですが……」(記者)

有吉弘行『有吉ゼミ』出演なしも番組最高視聴率で「有吉不要論」……テレビ局「タレント依存」体制に「テレビ離れ」の急速か!?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!