NEW

ファン必見パチスロ6号機の「得アツ報」!「最後の成功者」「神撃AT」など大物ラッシュ間もなく!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファン必見パチスロ6号機の「得アツ報」!「最後の成功者」「神撃AT」など大物ラッシュ間もなく!?の画像1

 大きく動き出したパチンコ業界。

 新たな自主的措置が発表されたことで、希望が生まれたパチスロ6号機がホールへ降臨した。現時点で全国導入されているのは『HEY!鏡』(大都技研)のみだが、魅力的な機種がデビューを控えている状況。ファンの期待は日に日に高まっていると言えるだろう。

 まず注目したいのはサミーの6号機1号『パチスロチェインクロニクル』だ。セガゲームスのアプリゲームとタイアップとなる本機は、5.9 号機では実現できなかった純増約4.0枚のATを実現している。

 そんな話題作に続く候補として、同社の看板コンテンツ『北斗の拳』シリーズを予想する声が浮上。以前から開発が噂されていた『蒼天の拳』や、パチンコのヒット作『北斗無双』の登場を示唆する情報も出るなど、大手サミーの動向に熱い視線が注がれている。

 サミーと並び「業界の二枚看板」と評されるユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)の動きに注目している人間も多い。

 6号機の1号として「稼働中の人気機種が開発されている」と囁かれている。『沖ドキ!』『まどか☆マギカ』などが該当すると考えられるが、有力視されているのは早い段階より開発が噂されていた『ハーデス2』だ。年内リリースを示唆する声も少なくはない。ビッグコンテンツの降臨に期待は高まる。

 かねてより開発が噂されていたという意味では、SANYOの『聖闘士星矢』を無視することができない。

 前作『聖闘士星矢 海皇覚醒』は、苦戦を強いられていた5.5号機の中で別格の存在感を放っている。そんな「最後の成功者」が、ついに動き出したと囁かれているのだ。

 ゲーム数の上乗せという魅力は活かせないだろうが、類まれなる破壊力を実現した『聖闘士星矢』と6号機の相性は抜群だろう。実現すれば大きな反響が寄せられることは間違いない。続報が気になるところだ。

ファン必見パチスロ6号機の「得アツ報」!「最後の成功者」「神撃AT」など大物ラッシュ間もなく!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事