NEW

武豊インティ「負けて強し」かしわ記念2着もその力は本物。次の帝王賞で待ち受けるはあの「最強馬」か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
武豊インティ「負けて強し」かしわ記念2着もその力は本物。次の帝王賞で待ち受けるはあの「最強馬」かの画像2

 インティの次走は、6月26日(水)開催の帝王賞が予定されている。そこにはライバルであるゴールドドリームのほかに、もう一頭有力馬が出走する予定だ。

「昨年のJRA最優秀ダートホースに輝いたルヴァンスレーヴです。この3頭は今年のフェブラリーSで雌雄を決する予定でしたが、ルヴァンスレーヴが左前脚の不安で回避していました。

 ルヴァンスレーヴの陣営は早くから帝王賞で復帰するプランを明かしています。この3頭が揃い、レースが行なわれることになれば、異例の注目を集めることになりそうです」(競馬記者)

 ”ダート最強馬決定戦”となる可能性も浮上してきた帝王賞。6月26日にはかつてないほど大井競馬場にファンが集結するかもしれない。

武豊インティ「負けて強し」かしわ記念2着もその力は本物。次の帝王賞で待ち受けるはあの「最強馬」かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!