NEW
ベンチャー社長、コンサル、アップル・マネージャーを直撃

【特集】結局ITビジネスで勝つにはどうすればいいの?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ(「ウィキペディア」より)
 7月17日、総務省が発表した「2012年版情報通信白書」によれば、スマホの国内シェアの約4割をアップルに占められ、携帯電話全体で見ると、国内メーカーのシェアはわずか1割にすぎない。一方、世界市場に目を向けても、テレビ市場における日本メーカーのシェアは、ここ4年で10%減、携帯電話においては、なんと14%から2%にまで低下。“国産”IT勢の悲痛な叫びが聞こえてきそうだ。

 「なぜ日本のITはダメになってしまったのか?」
 「IT技術/サービスは、どのような方向に向かおうとしているのか?」
 「これからITビジネスで成功するカギはなんなのか?」

 こうした素朴な問いを、ITビジネスの最前線に身を置く気鋭の3名にぶつけた。

<目次>
【1】広告費ゼロで会員5万人?ソーシャルランチ人気の秘密
【2】もしグーグルが日本で起業していたら成功したか?
【3】アップル元社員語る「過酷な社内政治とクレイジーな要求」
【4】なぜ“汎用技術”iPodがヒット?にみるベンチャー成功の秘訣