「Getty Images」より

 冷凍肉をラップごと電子レンジで解凍すると、「味が落ちてしまった」と残念な結果になりがち。そんな料理時の悩みを解決する方法が、先日ツイッター上で大きな注目を集めた。

 紹介された電子レンジでの解凍方法は、冷凍肉をラップから出して“キッチンペーパー”に乗せるだけ。そのままスタートボタンを押せば、安い肉でもラップに包んだままの解凍方法とは「全然違う味」になるという。なお電子レンジを使用するのは「時間がない」場合であり、本来は「氷水や冷蔵庫で時間をかけてゆっくり解凍するのが1番」とも促している。

 ちなみに生活用品販売の大手「ライオン」公式サイトでは、「リード クッキングペーパー」を使った“おいしく解凍するコツ”を掲載。肉や魚をペーパーで包めば解凍中に出る“ドリップ”が吸い取られるため、食材の臭みや水っぽさがなくなって味が引き立つそう。

 キッチンペーパーを1枚使うだけの簡単な方法とあって、ネット上では

「解凍肉っていつも味が悪かったけど、これからはキッチンペーパーが必須になるね」

「味が落ちてしまう理由と対処法がわかったので心置きなく冷凍保存できる!」

「キッチンペーパーでドリップを吸い取るというのは盲点だった」

といった反応が寄せられている。

 解凍後の味わいに違和感を抱いていた人は、ぜひキッチンペーパーを有効活用してほしい。
(文=編集部)

RANKING

関連記事