※本稿はPR記事です。

 ソニービズネットワークスが展開する法人向けICTソリューションブランド「NURO Biz」が提供する「NUROアクセス」は、クラウド時代に最適な法人向けインターネット接続サービスの決定版ともいえる存在だ。

 その最大の強みは、高スペック・高品質なサービスでありながら、スタンダードプランで月額1万8850円(税別)という抜群のコストパフォーマンスを両立している点にある。また、より信頼性の高い帯域保証型サービスも驚きの低コストで提供している。

「NUROアクセス」は、世界標準の通信規格G-PONの採用およびメーカーと共同開発した回線終端装置により、通信速度「下り最大2Gbps」を実現した。また、「最低でも上り下り10Mbps以上の帯域を確保」した帯域確保型回線である。自社が管理運営するネットワークだからこそ可能な、次世代型インターネット回線サービスといえる。

 さらに、以下のような高スペックでビジネスの創造に貢献してくれる。

・業界トップクラスの「2000Gbps超のバックボーン」

・先進規格の採用で「伝送効率28%向上」

・サポート体制は「24時間365日オンサイト保守」を標準装備

・SLA(サービス品質保証制度)は「稼働率99.9%」

「安い」と「速い」を両立させた「NUROアクセス」の導入で、ストレスのない環境を構築してみてはいかがだろうか。

●「NURO Biz

(文=編集部)

※「2Gbps」という通信速度はNURO Bizネットワークからお客様ご利用場所に設置する回線終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客様が使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。インターネットご利用時の実効速度は、お客様のご利用環境(端末機器の仕様等)や回線の混雑状況などにより、低下する場合があります。

※「NURO Biz」はソニービズネットワークス株式会社が運営する法人向けICTサービスの総称です。

※「NURO」はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。

※「ソニー」および「SONY」はソニー株式会社の登録商標です。

関連記事