NEW

「スタバ」コスパ最高で高評価の商品5選!デパ地下クオリティのスイーツも

文=A4studio
【この記事のキーワード】, ,
スターバックスの店舗
スターバックスの店舗

スタバ”の愛称でおなじみの大手カフェチェーン「スターバックス コーヒー」。1996年に日本1号店の「銀座松屋通り店」を開店して以来、国内だけで1704店舗(2022年3月末時点)まで拡大している。

 スタバは2021年8月、店舗での食品の廃棄を極力減らす「フードロス削減」を目指すプログラムをスタート。2030年までに店舗から出る廃棄物50%削減を目標に掲げ、食品を取り扱う企業として積極的に環境問題に取り組む姿勢を示しており、ファンからは続々と支持が集まっているようだ。

 スタバを仕事の合間の息抜きとして利用したり、リモートワークの場所として利用したりする方も少なくないと思うが、今回はそんなスタバのドリンクやフード、さらに新商品などに注目して、この秋に“買うべきスタバメニュー”を5つ紹介していきたい(価格は税込み)。

エスプレッソ アフォガート フラペチーノ[トールサイズ]/630円

 最初に紹介するのは「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ」。この商品はリストレットという方法でエスプレッソを抽出しており、生クリームは乳脂肪分のみで作られているというこだわりがポイントだ。

「スタバ」コスパ最高で高評価の商品5選!デパ地下クオリティのスイーツもの画像2

 エスプレッソのほろ苦さは底に沈んでおり、生クリームと混ぜ合わせることでアフォガードのような味わいが楽しめる。エスプレッソの深いコクとビターな風味にマイルドなクリームが絶妙にマッチしていて、まさにバニラアイスにエスプレッソをかけたような感覚になっているのである。

 濃厚ながらも後味はすっきりとしていて、しっかりとコーヒーらしさも感じられる。甘いものがほしいが、あまりくどくないドリンクがいい――というときにぴったり。涼しい秋の時期に飲みたくなるドリンクだろう。

スターバックス ブロンド ラテwithオーツミルク[トールサイズ]/455円

 続いては、オーツ麦から作られた植物性ミルクであるオーツミルクを使った「スターバックス ブロンド ラテwithオーツミルク」を紹介しよう。

「スタバ」コスパ最高で高評価の商品5選!デパ地下クオリティのスイーツもの画像3

 ほのかな甘みや香ばしさのある「ブロンド エスプレッソ」を使用しており、軽めにローストしたエスプレッソの香ばしさがオーツミルクと合わさることで、優しい甘さを引き出している逸品だ。

 実際に飲んでみると、口の中でミルクの甘さが広がっていく一方、エスプレッソの苦みもしっかりと味わえた。そして、オーツミルクには低カロリーかつ脂質が少ない面もあるようで、健康に気を付けている方やダイエット中の方にもおすすめできる。

 注文時にはアイスかホットかを選べるため、秋の気候に合わせて注文してみてはいかがだろうか。

紅玉のカスタードアップルパイ/530円

 9月1日より発売された「紅玉のカスタードアップルパイ」。りんごは青森県産の紅玉を100%使用しており、りんごの深い風味とカスタードのなめらかな味わいを活かした一品となっている。

「スタバ」コスパ最高で高評価の商品5選!デパ地下クオリティのスイーツもの画像4

 分厚く食べ応えのあるパイの中には、ごろごろと大きいりんごやトロッとしたカスタード、シナモンの風味もほのかに感じることができて、紅玉のポテンシャルを上手に引き出している。カスタードは甘すぎず、りんごの風味を邪魔することなくパイ全体を味わえるという、まさに秋の訪れを感じられる、りんご好きにはたまらないデザートだ。

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合