NEW

リオ五輪、先陣切る男子サッカー「ナイジェリア遅刻」で日本断然有利も、「大手ブックメーカー」のオッズでは……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
gorin.jpg

 日本時間6日に開会式を迎えるリオデジャネイロ五輪。開会の前に先陣を切るのが、注目競技の一つ、男子サッカーだ。

 我らが日本代表の初戦の相手は、過去五輪での優勝経験もあるナイジェリアで、日本時間5日午前10時にキックオフ予定と間近に迫っている。オーストリアで活躍する南野拓実に、Jリーグでもおなじみの遠藤航、浅野拓磨、OA枠には興梠慎三や塩谷司など3名が選出され、世界に挑む。FWの久保裕也がクラブチームの事情により五輪不参加となるアクシデントがあったが、現状考えられるほぼ最高のメンバーが手倉森誠監督のもとに集まったといっていいだろう。

 しかしこの初戦、未だに「試合ができるのか」すら危うい雰囲気なのである。対戦国のナイジェリアがまだブラジルに到着していないというのだ。直前合宿地の米国から7月下旬にブラジル入りする予定だったが、飛行機の発券トラブルなどのため移動ができず、チャーター機で入ることになったが、そのチャーター機の支払いでもトラブルがあり、飛ぶのが遅れているという。現状、試合開始直前に現地入りするのではと言われている。もし間に合わなければ、日本の「不戦勝」となるようだ。

 ナイジェリアにとっては、到着後即試合というコンディションもクソもない状況でのキックオフとなる可能性が大きい。実力云々以前の状態で日本とは大きな差が生まれてしまっている。

 とはいえ、かつては優勝経験もある強豪国。手倉森監督も決して油断はしておらず日本代表としてベストを尽くすことに意識を集中している。

 では、視聴者、観戦者の間ではこの「ナイジェリア×日本」、どちらを有利と見ているのか。単純なファンとしての目線ではなく客観的な「評価」を考える上で、英国大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」が出している同試合のオッズを紹介しよう。

リオ五輪、先陣切る男子サッカー「ナイジェリア遅刻」で日本断然有利も、「大手ブックメーカー」のオッズでは……のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!