NEW

ガッキー星野源主演『逃げ恥』ラスト急展開にSNSお祭り騒ぎ! 『君の名は。』より「距離の描き方」は格段に上手?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nigehaji.jpg「逃げるは恥だが役に立つ」公式サイト(TBSより)

 15日、新垣結衣主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)第6話が放送されたが、放送終了後からその反響は凄まじいようだ。TwitterなどSNS上は同ドラマ関連の反応乱立の祭り状態である。

 同ドラマの6話は新垣結衣演じるみくりと、星野源演じる平匡の雇用関係にある「契約結婚」をした夫婦が、みくりの親戚である百合(石田ゆり子)の強引な方法で「新婚旅行」に行くという内容。

 恋愛感情が(一応)ないという前提で2人は温泉旅行に行き、そこでのドタバタを描いているわけだが……。

 やはり視聴者の多くは、突如起こった「ラストシーン」だろう。ネット上の反応を見ればおわかりいただけると思うが、ひたすら叫んでいるツイートも多く見られる。それほど「キュン」としたということか。

「ラストシーン」の内容はご確認いただくとして、この6話はこれだけで1本の物語として完結できるほどに見事な出来栄えだったように思える。

ガッキー星野源主演『逃げ恥』ラスト急展開にSNSお祭り騒ぎ! 『君の名は。』より「距離の描き方」は格段に上手?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!