NEW

『おそ松さん』は新規ユーザー獲得の「切り札」になれるか?「液晶なしの視聴に訴える話題作」に注目!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
osomatusandai1214.jpg「Daiichi」特設ページより

 大人気の「6つ子」がホールへやってくる。

 今月8日、大人気アニメ『おそ松さん』のパチンコ・スロットプレス発表会が開催された。本作は1966年から放送されていた『おそ松くん』の大人になった日常を描いた作品で、赤塚不二夫さんの生誕80周年を記念して発表された。

『おそ松さん』は放送終了後も、タイアップイベントや商品が後を絶たない超人気作。それ故に「新規ユーザーの獲得」も期待されているが、それ以外の要素でも「新規ユーザー獲得へ繋がる武器」を秘めているようだ。

 パチンコ『CRパチンコおそ松さん』はドラム式で「特大の図柄」が登場する模様。ドラム機としての面白さを味わえることは当然だが、最大の特徴はメーカーが「とにかくよく喋るドラムパチンコ」と語っているように、他のドラム機にはない”しゃべる”という要素が追加されている点だ。

 台には原作の声優陣をそのまま起用しており、アニメ同様の台詞の掛け合いが大当たりの信頼度とリンクするようになっている。スペックに関しては「プレイヤーさまに安心して遊技いただけるスペックの導入を予定しております」とコメントしている。

 また『パチスロおそ松さん』はサングラス役物が特徴的な台だ。

『おそ松さん』は新規ユーザー獲得の「切り札」になれるか?「液晶なしの視聴に訴える話題作」に注目!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!