NEW

JRAが「2017年の新CM」を公開!過去最悪の評価からの脱却に安堵の声も、競馬CMが「やっと競馬場に帰ってきた」という皮肉?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nakayamakeiba.jpg

 27日、2017年度のJRACMのプロモーションが動画サイト『YouTube』等で一般公開されたが、ネット上の競馬ファンからは様々な声が上がっている。

 新CMは「HOT HOLIDAYS!」というテーマ。木村カエラの新曲『HOLIDAYS』をイメージ曲に松坂桃李、高畑充希、土屋太鳳、柳楽優弥の4人が競馬場へ行くといったもの。明るいテーマ曲を背景に、競馬初心者が競馬場の雰囲気を楽しむといった内容だった。

 昨年、今年は「あなたの競馬が走り出す。」をテーマに有村架純、瑛太、笑福亭鶴瓶という豪華キャストが共演。イメージ曲を務めたいきものがかりの『いこう』は概ね好評だった一方、実際のCMの内容はファンの期待が高かった分、落胆も大きかったようだ。

「なんというか、テーマがイマイチ見えないシリーズでした。初心者を取り込みたかったのでしょうが、競馬のCMなのに競馬とは『別世界』というか......。

 ラーメン屋や床屋や鎌倉の海沿いなど、馬やレースとまったく関係がないところで繰り広げられる意味不明の浅い会話。最後に『(週末のレース名)が走り出す』と言われても、走るのは馬ですし......。そんな"低空飛行"が2年間も続いたことで、特にここ半年くらいは『早く終わってくれ』と食傷気味の声もよく聞かれました」(競馬記者)

 ネット上では「過去最悪」という評価が相次いだここ2年のCMだっただけに、今回のイメージ一新への期待は当然高い。

 プロモーションを見た限りでは、初心者が入りやすいように仲間内で競馬を楽しむという雰囲気は「あなたの競馬が走り出す。」を継承しつつ、あまり競馬と関係ない場所ではなく、終始競馬場で撮影されるなど、より競馬に近づけた印象を受けた。

 あくまでまだ第一弾を見ただけだが、イメージ的には2008年に佐藤浩市、大泉洋、小池徹平、蒼井優らが出演した「CLUB KEIBA(クラブ・競馬)」に近い。

JRAが「2017年の新CM」を公開!過去最悪の評価からの脱却に安堵の声も、競馬CMが「やっと競馬場に帰ってきた」という皮肉?のページです。GJは、競馬、2017年CMJRAの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!