NEW

小栗旬『CRISIS』初回視聴率は!? 西島秀俊の「ジンクス」炸裂が怖い……

【この記事のキーワード】

, ,

小栗旬『CRISIS』初回視聴率は!? 西島秀俊の「ジンクス」炸裂が怖い......の画像1

 今晩21時から4月期のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(以下、CRISIS)の放送が開始される。

 同作品は直木賞作家の金城一紀氏が原案と脚本を務め、特殊技能を持つ者が結集した秘密部隊「公安機動捜査隊特捜班」を舞台にしたアクション作品。この組織がテロリストや新興宗教団体、軍事スパイなどとの戦うさまが描かれていくという。

 同作の主人公・稲見朗役は『信長協奏曲』以来2年半ぶりにドラマで主演を務める小栗旬が演じ、彼が所属する特捜班の同僚の田丸三郎役に西島秀俊が起用されている。

 すでに同ドラマはフランス・カンヌで開催された世界最大級のテレビ番組見本市「MIPTV」の公式プレミアでも上映され、会場の280席がほぼ満席になったという。また韓国でも放送されることが決定しているなど、放送前の注目度は高い。だが、そこには一抹の不安が残っているようだ。

「前クールに放送された『嘘の戦争』は、視聴率の平均が10%以上を記録するなど健闘しました。ですが、これは主演が昨年に勃発したSMAP解散騒動の当事者のひとりだった草なぎ剛だったため注目が集まり、スタートのお膳立ては出来ていました。

小栗旬『CRISIS』初回視聴率は!? 西島秀俊の「ジンクス」炸裂が怖い……のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!