NEW

キンプリ「Love‐tune解散」原因一端……? 「なぜ先にデビュー」荒れ模様の実状

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キンプリ「Love‐tune解散」原因か......? 「なぜ先にデビュー」荒れ模様の実状?の画像1

 11月30日、ジャニーズJr.内のユニット・Love‐tuneの解散することがジャニーズJr.情報局の発表でわかった。

 ダンスや歌だけでなく本格的なバンドグループとして注目を集めてきたが、今回解散、メンバーは全員退所する、という話も出ている。デビュー前だが、すでに単独で横浜アリーナを満席にするなどかなりの人気ユニットだけに、この報道の衝撃は非常に大きい。

 すでにYouTubeのジャニーズJr.のチャンネルにLove‐tuneだけが不自然に出演しなかったり、その後露出が激減、Love‐tuneとして紹介されることもなくなるなど「解散説」はあった。それが現実となってしまったということだが……。

「今年3月、ジャニーズとの専属契約にメンバーがサインをしないなど揉めていた、という話は出ていますね。とはいえ解散どころか退所とは驚きました。

外から見ればLove‐tuneの反抗のようにも思えますが、もしそうなら反抗ができてしまうほど事務所の力が弱まっているようにも見えますね。人気ユニットだっただけに、それに見合わない理不尽な扱いを受けていたのではとも……」(記者)

 つい2日前には、こちらはトラブルではないがSexy Zoneの松島聡がパニック障害で療養を発表するなど、何かとゴタゴタの種が消えないジャニーズ。今回は事務所の牽引する力の弱さが招いた事態にも思える。

 また、これはタイミングの問題かもしれないが、「あのグループの存在も影響しているのでは」という意見も出ている。

キンプリ「Love‐tune解散」原因一端……? 「なぜ先にデビュー」荒れ模様の実状のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!