NEW

パチンコ必殺の「鉄級」マシンが!? 全世代大注目の「剣豪」コンテンツに熱視線

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ必殺の「鉄級」マシンが!? 全世代大注目の「剣豪」コンテンツに熱視線の画像1

 2017年にリリースされたパチンコ『必殺仕事人』『GANTZ』などのヒットを機に、見事トップメーカーへと返り咲いた京楽産業.。今年もその"救世主"たちが大いに活躍しそうだ。

 先月導入された『Pぱちんこ GANTZ:2』は、前作の強烈な小当りラッシュを、射幸性の低い新規則機仕様で限りなく再現。その小当りラッシュ「EXTRA」に突入させることさえできれば、3000発以上の出玉を得られる仕様へ改良されるなど、前作の弱点を克服することに成功している。それを評価するプレイヤーは多い印象だ。

 今後のラインナップでは、シリーズ最新作『Pぱちんこ新必殺仕置人』がまもなく登場予定。大当り確率は1/319のミドルスペックで、継続率85%のSTタイプとなっている。

 気になる出玉は最大1500発と新規則限界の仕様に加え、PVで「秒速ST」「断トツの時間効率」と銘打たれているように、スピード感溢れる出玉を堪能できそうな仕上がり。それに継続率85%の超高ループSTが合わさるのだから、すでにリリース中の新規則機ミドルタイプの中でも「最高クラス」の性能といえる。登場が非常に楽しみな1台だ。

 実績のあるヒットシリーズを新たに投入するなど、2019年もパチンコ界を多いに盛り上げてくれそうな京楽産業.。すでにホールによっては『冬のソナタ』『AKB48』、そして『GANTZ』最新作の"専用コーナー"ができるほどの人気を博しており、それは今後も拡大しそうな気配だが......。

パチンコ必殺の「鉄級」マシンが!? 全世代大注目の「剣豪」コンテンツに熱視線のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチンコ京楽産業.新規則の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!