NEW

中居正広「新しい地図と共演」匂わせは「視聴率低迷」の焦り? 元メンバーの配慮の裏に……。

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中居正広「新しい地図と共演」匂わせは「視聴率低迷」の焦り? 元メンバーの配慮の裏に......。の画像1

 解散以降、なかなか共演が実現しない元SMAP

 ジャニーズ残留組である中居正広・木村拓哉はそれぞれ別で活動中と、未だ共演するは気配ない。それに対し、事務所を退所した草なぎ剛・香取慎吾・稲垣吾郎の3人は現在も「新しい地図」として活動中である。

 数少ない例を挙げるとすれば、香取が司会を務める2017年の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)にて、中居がゲスト出演したぐらいだ。当時と変わらない二人の仲睦まじい姿に、ファンからは「また見たい!」「感動した」などなど多くのコメントが殺到していた。ファンにとってこれ以上にない貴重なシーンだったといえるだろう。ただ、それもまだ香取が「ジャニーズ事務所」だったからの話。退社後は一度もない。

 そんななか、今週発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、中居が抱く「元メンバーへの想い」についてスクープ。共演への兆しがようやく見え始めている。

「週刊文春」オンラインの先出し無料文面によれば、中居は番組関係者に対して、草なぎ・香取・稲垣の3人を「番組で使ってほしい」と頼み込んでいるという。詳しくは同サイト若しくは明日発売の本誌をご覧になっていただきたい。

 現在、地上波番組が1本もない「新しい地図」。その3人を気遣う中居の優しさは十分伝わってくるのだが……。

中居正広「新しい地図と共演」匂わせは「視聴率低迷」の焦り? 元メンバーの配慮の裏に……。のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!