ウイルスのニュース

NEW

巧妙すぎる新たなマルウェアに要注意! うっかり騙されてしまうその手口とは

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】マルウェアの攻撃が急増してい...

NEW

日本国内で2万以上のパソコンが「Emotet(エモテット)」ウイルスに感染か

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】国内の多数のPCが、コンピュ...

NEW

iPhoneスマホにもウイルス対策は必要なの?実施しておきたい5つのセキュリティ対策

Androidスマホの場合、安心して使うためにセキュリティ対策が重要となる。一...

NEW

インフルエンザに治療薬はない?通院でかえって感染拡大や免疫力低下の恐れも

相変わらず猛威をふるっているインフルエンザ。今回は「インフルエンザの特効薬」と...

NEW

家庭内インフル感染で地獄絵図…を防ぐ方法!コート着たまま自宅入室など論外

空気が乾燥してくる季節には、インフルエンザウイルス、ノロウイルスの活動が盛んに...

NEW

のどの痛みにステロイド薬は効かない?かえって重大な疾患を見逃す恐れも

5月から初夏にかけての季節の変わり目に多くなるのが咽頭痛(喉の痛み)だ。英国オ...

NEW

プール禁止になる「水イボ」、治療は不要?するなら今すぐ

毎年、春から夏にかけて、皮膚科を受診する子どもが多くなるのをご存じだろうか。理...

NEW

イカスミ、がん細胞やウイルスを破壊する万能食品だった!関節や免疫力の強化にも役立つ

初夏から、イカの最盛期となります。俳句の世界でも「イカ」は初夏、太陽暦5月の季...

NEW

やっぱりインフルエンザワクチンは無意味?かえって重篤な副作用の恐れ

「今年もインフルエンザが大流行」「新種が流行」「ワクチンが値上がり」「ワクチン...

NEW

空間除菌製品は無意味で危険?毒性物質を放散、かえって病気になる恐れも

空気中に浮遊するウイルスや細菌などを除去できるとうたう製品が、テレビCMなどで...

NEW

牛だけでなく豚の生レバーも禁止!? その背景にある意外な感染症とは…

【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】 ●牛だけでなく豚の生レバ...

NEW

エボラ出血熱、日本に思わぬ影響?対策関連銘柄上昇、富士フイルムは先進製薬企業へ

富士フイルム(中嶋成博社長)は西アフリカを中心に広がっているエボラ出血熱患者へ...

NEW

エボラ出血熱で日本の薬が“救世主”に?その効能のヒミツとは…

西アフリカでのエボラ出血熱の大流行はまったく衰えを見せない。世界保健機関(WH...

NEW

Twitterスパム大流行、手口と防御法~他人のアカウント悪用、著名人装い詐欺も

Twitterスパムが大流行中だ。気になる話題が上り、「続きはこちら」と誘われ...

NEW

懐かしい「ブラウザが無限に開く」ブラクラがスマホにも登場! 挑発メッセージ付きでイライラ!?

スマホ時代になっても、いわゆる「ブラクラ」が横行している。古典的なネット上の脅...

NEW

セキュリティソフトだけでは危険?ダブルクリックNG、とりあえずググれ!

ウィルスやマルウェア(悪意のあるソフトウェア)に対する対策として、多くの人はセ...

NEW

国家最高セキュリティのウラン工場に、なぜウイルスが侵入?

Stuxnet(スタックスネット)とは、2010年に存在が確認されたコンピュー...