英語の最新ニュース記事 まとめ

(77件)

同じ「落ちる」なのに…fallとdropの違いとは?

 言葉の勉強は、その由来から考えたほうが覚えやすい。英単語も同じで、一語一...

NEW

日本人は本当に「英語ができない」のか?コンプレックスが邪魔する日本人の英語

 先日まで国際会議「COP26」が開催されていたこともあり、ニュースなどで...

NEW

英単語「talk」「speak」「say」「tell」の違い、わかる?

 外国語学習で、まずはキモになるのが「単語」だ。どんな外国語であれ、最初は...

NEW

英語の勉強は英単語から! かゆいところに手が届く絶妙1秒ドリル

 どんな言葉でも、理解力や会話能力は語彙の数によって決まる。  だから...

NEW

英語学習は脳のしくみを活かせ! 脳医学者の教える英語勉強法

 仕事が忙しくて時間がなかなか取れない。記憶力にもう自信がない。大人に...

NEW

いざとなると簡単な英語が出てこない! そんな人に使える「英会話タイムトライアル」待望の書籍化

 何事も基本が大事というが、英語も同じ。  買い物や外食の場面で、店員...

NEW

木村拓哉、インスタグラムで痛恨の英語ミス…失笑された“変な日本語”問題が再燃

元SMAPの木村拓哉が5月8日にインスタグラムのアカウントを開設し、早くも話題...

NEW

ポリコレで変わる英語事情 今では使えない単語とは?

 海外の企業や外資系企業の日本法人など、今や外国人と一緒に働いていたり...

NEW

簡単な英会話は「by the way」と「リアクション」で乗り切る!英語コンプレックスを克服するには!?

 中学・高校の6年間も英語の授業を受けたのに話せない。街で外国人に英語...

NEW

外国人観光客とのトラブルの原因!? 珍外国語案内を撲滅せよ

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、訪日外国人旅行者数の大幅...

NEW

大学入試、英語民間試験は延期ではなく中止すべき!文部科学省の現実離れした格差解消策

2020年度から大学入学共通テストで導入予定だった英語民間試験について、萩生田...

NEW

「パーツ」に注目すると効率的!? 英単語学習がラクになる 誰でもできる簡単なコツ

 英単語を覚えるとき、どのような方法を使っているだろうか。ひたすらノー...

NEW

英語を学びながらポジティブになれる! 一石二鳥の「英語名言集」

 英語の勉強をするとき、親近感のあるもの、何か馴染みのあるものから取り組む...

NEW

外国人との仕事でコミュニケーションに大切なのは「英語力」よりも…?

今はまだビジネスの場で英語のコミュニケーションが必要ではないが、いずれ英語を使...

NEW

留学もいらない、お金もかけない それでもネイティブレベルの英語を身につける画期的方法とは?

これからの時代は、国境を意識することなくビジネスをすることがさらに多くなるだろ...

NEW

海外旅行に必須! 「Please」を使わずに英語で「お願い」できますか?

街で外国人を見かけることが当たり前になり、東京五輪はもうすぐそこ。英語で道を尋...

NEW

テキストの「なんとなく買い」はNG! 英語力を高めるたった一つの方法

なかなか英語が上達せずに悩んでいる人、そしてこれから英語を勉強しようと思ってい...

NEW

中学受験「多様化」の実態とワケ…英検準1級並み、プログラミング、AIについてプレゼン

大学入試センター試験が2020年1月(2019年度)の実施を最後に廃止され、2...

NEW

伸びない英語学習。時間とお金をかける前に知るべき「本当に効果的な学び方」とは

英語を上達させたいと思うときはどんなときだろうか? 海外旅行をするため。転職で...

NEW

デートのお誘い、好意を伝える…恋愛で使える英語フレーズ

「英語を上達させたいならば、英語を母国語に持つ人を恋人にすると早い」ということ...

NEW

日本、英語力の低さで国際競争力低下

フィリピンの公用語はフィリピノ語と英語である。そのため、すべてのフィリピン人が...

NEW

【英語学習】海外で初対面の人ともスムーズに会話ができる、「スモールトーク術」とは?

海外に移り住むと、さまざまな人と知り合う機会が増えますが、初対面の人といきなり...

NEW

実践的な英会話力を身につける! ビジネス英語力を効率よく上げる3つのヒント

「仕事で英語が話せない」「フレーズを覚えてもとっさに出てこない」「何から覚えれ...

NEW

オンライン学習の見放題「スタディサプリ」がTOEICや難関大学受験で驚異的成果を生む理由

「神授業、見放題。」のキャッチコピーで知られる「スタディサプリ」。主に小学生か...

NEW

61歳で起業、世界地図を売りまくり、発展途上国で井戸を掘りまくる松岡さんの野望

図書館や学校の教室などの壁に貼られた世界地図。その製造・販売会社で四国・松山市...

NEW

実は外国語を学ぶ人が享受している「驚くべき恩恵」

今年もすでに数ヶ月経ちましたが、皆さんのようなビジネスパーソンには、今年の抱負...

NEW

東京メトロ、職員3000人の英語・中国語向上へ…感動的な乗り換え案内

2017年の訪日外国人数は過去最高の2869万人を記録した。「観光立国」を目指...

NEW

友達がUFOにさらわれたとき、同じ前世の異性を口説くとき…“ムー流”とっさに使える英会話

海外旅行や転勤で最も必要なスキルと言えば、もちろん英語だ。しかし、英会話の本を...

NEW

長時間働いても目標未達の人の思考法…突然訪れるチャンスをつかむために「必要なムダ」に励むべし

仕事をしていると、大なり小なりスランプに見舞われるものです。スランプは誰にでも...

NEW

大学入試英語、20年度から激変で受験生混乱…課題は教師の能力、「話す」「書く」重視

5月16日、文部科学省は中高生や学校、塾を驚かせる発表を行った。2020年度よ...

NEW

意外と需要があった!? 日本初の英語参考書を生んだ江戸時代の意外な偉人

グローバル化の時代、そして2020年にはオリンピックが東京で開催されるとあって...

NEW

「リスニングとスピーキングがまるでダメ」日本人の弱点を補う英語学習法

2020年の東京オリンピック開催を見据えて日本人全体の英語熱が高まる中、インバ...

NEW

「いくら勉強しても英語が話せない人」 5つの特徴

何年も勉強しているのに、英語がなかなか話せるようにならない、と悩んでいる方。次...

NEW

「聞くだけで英語が身につく」教材のまやかし…意外に超役立つ「教材」はこれだ!

今年こそ新たに何かを始めようと計画し、具体的に取り組んでいる人も多いだろう。特...

NEW

ネイティブに誤解される!? 日本人が言いがちな残念な英語フレーズ

あなたが「正しい」と思っている英語、実は、ネイティブが相手だと誤解される残念な...

NEW

外資・多国籍企業経験者が語る、ビジネス英語習得の最短ルート

もし、職場に突然外国人から電話がかかってきたら、あなたは英語できちんと応対がで...

NEW

「まとめ買いでお得&割安」のまやかし…かえって損?そもそも買う必要ある?

人生は決断の連続。その際に大切なポイントは何か。そのヒントをお伝えするべく、『...

NEW

なぜフィリピン人は英語ネイティブではないのに流ちょうに話せるのか?

日本人は、英語を「勉強する」という感覚からなかなか脱することができません。それ...

NEW

カタカナ英語でも伝わる! ソニー創業者・盛田昭夫が世界の心をつかむために行った「隠れた努力」

英語ができれば外資系企業で働くことができたり、外国と関わる仕事ができるようにな...

NEW

完璧主義という病…入念な議論や稟議、市場調査の間に、中韓台湾企業にすら敗北

ひと昔前にはやった「ドッグイヤー」という言葉がある。人間の1年は犬の7年に相当...

NEW

港区の小さなケーキ屋さん、なぜ全米進出&大ブームの人気店に?ハーバード教材に採用

世界最高峰のビジネススクールといわれる米ハーバード・ビジネス・スクールでは、世...

NEW

月残業150時間でもTOEIC900点! 超多忙の人間が英語を上達させる方法

「ちゃんと英語を勉強しよう!」と思い立ち、まずは英語のニュースサイトをお気に入...

NEW

その転職活動では失敗する!人材会社頼みはNG、こんな地道な努力が転職を大きく左右

社内を見渡したときに自分が希望する仕事があった場合には、社内でポジションを上げ...

NEW

ブッ飛んだ東大入試問題の世界…奇抜な問題に秘められた、スゴいメッセージ

2016年度の大学入試センター試験が1月16・17日に行われ、これを皮切りに本...

NEW

「内部統制が不十分!」と言うほど、ますます内部統制が不十分に…企業監査の矛盾

東芝の不正会計をはじめ、企業の不正が明るみに出るたびに話題に上るのが内部統制だ...

NEW

苦手意識をなくせば一気に上達! 8カ国語を操るマルチリンガルが気づいた「語学習得のキモ」

英語を社内公用語にする企業が出始めているように、今や英語はビジネスパーソンにと...

NEW

インターナショナルスクールに入ってはいけない!中途半端、卒業後の人生で苦労…

インターナショナルスクール(以下、インター)と聞くと、「芸能人や富裕層が自身の...

NEW

日本で問題を抱えた面々が、フィリピンのビジネス界に殺到して悪行三昧の様子です

東京に一足早い秋が訪れたという9月11日。常夏のフィリピン・セブ島で活躍する日...

NEW

リコール連発で独り負けのホンダ、抱える深刻な問題 再生の切り札は英語公用語化?

ホンダの英語公用語化が話題になっている。日本人同士の会議は対象にはならず、会議...

NEW

問題解決能力が高まり老化防止にも……“バイリンガル”になるメリット

6月29日から始まるテニスのウィンブルドン選手権。ゲリー・ウェバー・オープン準...

NEW