NEW

夏は自宅でカンタン絶品「冷たい」マリネ!魚介&野菜満載でワインにもピッタリ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サルピコン
 今年の夏はモーレツに暑かった。まだまだ残暑が厳しい日々が続くが、お疲れモードの体には、スペイン生まれのサルピコン。

 「サルピコンって何?」と思う人も多いだろう。細かく刻んだ野菜と魚介類を、オリーブオイルとビネガーで和えたマリネのこと。スーパーで手に入る材料で、あらかじめ仕込んで冷蔵庫に入れておくだけ。ついでに白ワインもキリリと冷やして、さあ、もうひと踏ん張り。

 ビネガーの酸味がキュッと効いて、夏バテの体を癒してくれる。魚介はえび、いか、ムール貝のほかに、たこなどを入れても。小皿に入れてつまめば、スペインバルのタパス気分。

【レシピ】

●材料(2人分)

・えび……4尾
・いか……小1杯
・ムール貝……2個
・ピーマン……1個
・玉ねぎ……1/4個
・トマト……1個
・オリーブ……4個
・イタリアンパセリ(みじん切り)……少々
・オリーブオイル……大さじ1杯半
・白ワインビネガー……大さじ1杯半
・塩……少々

●つくり方

(1)えびは殻をむき、背わたを取り除く。いかは皮をむき、内臓を取り出して軟骨を除き、どちらも色が変わるまでさっとゆでる。いかの胴は輪切りに、足とエンペラは食べやすい大きさに切る。

(2)ムール貝は貝同士でこすりながら洗い、汚れを取り除く。2枚の殻の間からヒゲのように出ている足糸は、殻の広いほうに向けて引っ張り取り除く。鍋に1カップの湯を沸かし、ムール貝を入れてふたをする。ふきこぼれないように中火で4〜5分ゆで、貝から身を取り出す。

(3)野菜はざく切りにする。

(4)ボウルに(3)を入れ、オリーブオイルを入れ混ぜ合わせ、白ワインビネガーを入れさらに混ぜる。(1)と(2)とオリーブを入れて全体を合わせたら、塩で味を調える。

(5)器に盛り、イタリアンパセリをふる。
(料理監修=丸山久美、編集=テクト)