NEW

フォルクス、ステーキ食べ放題がハンパないコスパ&多幸感!ライスもスープもサラダも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカ産熟成サーロインステーキ

 近年、ローストビーフ丼や肉寿司など、さまざまな肉料理がブームとなっているが、やはり肉料理の王様といえばステーキ。肉好きであれば誰しもが人生に一度はステーキのみでお腹を満たしたいと考えたことがあるのではないだろうか。

 しかし、ステーキは外食のなかでもかなりの贅沢品。メニューを見て、価格に驚愕した覚えのある人も多いだろう。

 そんななか、アークミールが運営するステーキチェーン「ステーキのどん」と「フォルクス」が、10月16日(月)~27日(金)までの10日間(土日を除く)限定で、「100分食べ放題フェア」を開催するという話を耳にした。

 そこで筆者は、キャンペーン開始初日に「フォルクス 新橋店」に伺い、100分ステーキ食べ放題を体験してきた。

旨味が凝縮した熟成サーロインステーキ


 開始時間ちょうどの16時に店舗に入ると、まだ早い時間帯ということもあり、客は3、4組程度。入口で待っていると店員から「食べ放題利用ですか?」と声をかけられ、うなづくと席へ通された。他の客もほとんどが食べ放題に挑戦しているらしく、続々と店員に「お代わり、ミディアムで」と注文していた。

 食べ放題についての詳しい説明はなく、システムが書かれたメニューが渡される。価格は3800円(税抜き)で、ステーキは人気メニューの「アメリカ産熟成サーロインステーキ」のみ食べ放題。ステーキのほかに、ライス、サラダ、パン、スープも好きなだけ食べられるらしい(新橋店はパン食べ放題の提供なし)。

 席に着くと再度「食べ放題でよろしいですか?」と聞かれ、「はい」と答えると、焼き加減を尋ねられる。焼き具合は「レア」「ミディアム」「ウェルダン」の3つから選べるとのこと。筆者はまず「レア」で注文した。

 3分ほどたった頃、熱々のプレートにのったステーキが運ばれてきた。1枚は約200gでそこそこの大きさ。注意書きには焼き上がるまで7〜10分ほどかかると記載されていたが、1枚目はすぐに出てくるようだ。ソースはオニオンとグレービーの2種類。終了時間が記載された三角POPが置かれ、食べ放題スタートだ。

 初めに、肉本来の味を確かめるべく何もつけずに一口。すると、熟成によるものだろうか、旨味が凝縮しており、肉肉しさが口の中いっぱいに広がる。塩と胡椒で下味がつけられており、しっかりと肉の味が感じられる。

フォルクス、ステーキ食べ放題がハンパないコスパ&多幸感!ライスもスープもサラダも!のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、アメリカ産熟成サーロインステーキステーキのどんフォルクスの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!