NEW

ココリコ・田中直樹と小日向しえの離婚騒動が泥沼化!? 離婚1カ月前にしていた「不可解すぎるツイート」とは......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ココリコ田中直樹と小日向しえの離婚騒動が泥沼化!? 離婚1カ月前にしていた「不可解すぎるツイート」とは......の画像1

 芸能界きっての「おしどり夫婦」というイメージを世間から持たれていたココリコ・田中直樹とタレントの小日向しえが2日に離婚を発表した。

 ふたりは離婚発表を行ったものの、明確な理由は明かされないままだった。一部報道で小日向の不倫疑惑が報じられたこと、また母親によほどの過失がない限り、父親が取得できない子どもの親権を田中が取得したことなどがあり、世間では小日向に否があるかのような論調で語られることが多い。

 そんな中、5月10日売りの「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた記事はニュアンスが違う。記事には小日向の友人のコメントとして、田中は仕事で上手くいかないことがあると家族に極端に冷たくなり、ときには食事や食器にまで文句を付けて怒り出すことがあったと掲載されている。またこのようなストレスを発散させるために小日向が外出を繰り返すようになると、田中はこれに激怒。子育てをしつつも自分の時間を持ちたいとする小日向の姿勢に田中は理解を示すことがなく、ふたりには喧嘩が絶えなくなり、離婚に至ったという。

「田中と小日向の離婚騒動はマスコミでさえも知らずに出遅れたといわれています。ですが、田中は離婚前に周囲にはその事実を伝えていたようですし、事前に自分に非が向かないようにするべく根回しをしていた可能性もあります。

 この騒動が始まる1カ月ほど前に小日向は自身のTwitterで『お金持ちで新しい武器も買えて 人も集められて どんな攻撃も避けられる高い高い防壁の中で護られてる人が 盾もなく独りで 自分で自分の身を守るしかない素っ裸の人間を攻撃して楽しいのかな?』とツイートしています。当時は注目されていませんでしたが、今になってこれはフリーの小日向が事務所に守られている田中との離婚の話し合いをしている最中、あまりにもいたたまれなくなり、その気持ちを吐露したものではないかとウワサになっているようです。今のところ出てきた不仲や田中のモラハラなど以外にも、まだまだ隠された事情がある気がしてなりません」(芸能ライター)

 もともと「交際0日」と言われた田中と小日向の結婚。ともに暮らしていく中ですれ違いが生じたのは間違いなさそうだが、この離婚騒動はそれだけの理由が原因ではなさそうである。

ココリコ・田中直樹と小日向しえの離婚騒動が泥沼化!? 離婚1カ月前にしていた「不可解すぎるツイート」とは......のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、小日向しえ田中直樹離婚の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!