NEW

乃木坂46白石麻衣「超絶劣化」、西野七瀬「性悪」疑惑......写真集バカ売れも「最大のアキレス腱」は

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂46白石麻衣「超絶劣化」、西野七瀬「性悪」疑惑......写真集バカ売れも「最大のアキレス腱」はの画像1

 乃木坂46の白石麻衣の写真集『パスポート』(講談社)が、累計発行部数が23万部を突破したことが9日、わかった。

 写真集としては異例中の異例といえる売上を叩き出している同作。中心メンバーとして活動する乃木坂46の勢いを証明する結果といえるだろう。特に白石はグループ発足当初から注目を集めた人物。その人気は確かだ。

「乃木坂46メンバーの写真集は軒並み売れまくっている状況で、他のグラビアアイドルやタレントの立場がない状況ですね。先日石原さとみも写真集を出しヒットしましたが、それでも白石ほどの売上を出すことはないでしょう。今メディアの業界では『乃木坂46を出しておけば大丈夫』なんて声もあります」(記者)

 正統派美少女グループとして、その地位は盤石といえる。

 ただ一方で、メンバーに関するネガティブな情報が多く出ているのも事実だ。

 白石に関しては、ここ数年でかなり「劣化」したという声も多く「なぜ写真集がこんなに売れるのかわからない」なんて声も。モデル業を始めてから痩せてしまい、魅力が半減したという意見もあるようだ。

乃木坂46白石麻衣「超絶劣化」、西野七瀬「性悪」疑惑......写真集バカ売れも「最大のアキレス腱」はのページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、乃木坂46白石麻衣西野七瀬の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!