NEW

ユニクロの大学1年生「内定」は広がる?2年間研修→内定辞退のリスクも

文=A4studio
【この記事のキーワード】, , ,

大学1年生採用制度は主流にはならない

最後に、大学1年生採用制度が就活市場に与える影響については、どうか。

「この制度は、そこまで市場に影響しないでしょう。というのも、GAPの前例がありますし、制度自体を疑問視する声も多いため、同業社を含めて導入しない企業が大半だと思います。また、大学との関係を悪くする危険性もありますし、手間暇やお金をかけて人材教育をしたところで、他の企業に引き抜かれるリスクも極めて高い制度です。そのため、主流にはならないでしょうし、就活市場や就活生に与える影響もそこまで大きくないとみています」(同)

 失敗に終わった前例もあるからこそ、迂闊に導入できない。まさに“ハイリスク・ハイリターン”な制度なのだ。それをあえて導入するということは、それだけ人材確保に苦戦している証左と考えることもできる。ユニクロやネスレに続き、新たに大学1年生採用制度を導入したサツドラの今後に注目したい。
(文=A4studio)

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合