NEW
石徹白未亜「ネット依存社会の実態」

ゲームアプリ、不正課金蔓延の実態…課金したと見せかけ延々タダで遊び続ける手口

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「gettyimages」より
 不正にアップロードされた漫画が読み放題――違法サイト「漫画村」をめぐる問題では、そのモラルなき運営体制が問われたのと同時に「ネット広告のあり方」についても一石が投じられた。


「漫画村」には多数の企業広告が掲載されており、それらが「不正を行うための資金源」として糾弾されたのだ。多くのウェブサイトやアプリは無料で利用できるが、それらのサービスは広告主の広告費によってまかなわれていることが多い。無料でネット上のサービスを楽しめる背景には、複雑化するネット広告の仕組みがある。

 8月19日付記事『ウーバー、ネット広告詐欺をめぐり広告代理店を提訴』に続き、adjust株式会社の日本チームカントリーマネージャー・佐々直紀氏に話を聞いた。

ネット上の巧妙な不正を見抜く方法


――貴社では、偽のインストールで広告費をかすめ取ろうとする「アドフラウド」(広告詐欺)を検知するツール「Adjust」を提供していますが、何をもって不正と判断するのでしょうか?

佐々直紀氏(以下、佐々) まずひとつは、IPアドレスでの判断です。IPアドレスとはインターネットに接続された機器を識別するための番号であり、ネット上の住所のようなものです。一般のモバイルユーザーがたどるには明らかに不自然なアドレスがあり、そういったものを除外していきます。不正によく使われるIPアドレスを調査し管理している会社と連携し、Adjustでは最新の不正アドレスを毎日更新しています。

 また、たとえば「同じIPアドレスから何回も同じ広告がクリックされる」という状況は明らかに不自然ですよね。数時間おき、1日おきなど、一定の周期で同じIPアドレスからクリック情報が届く場合は「機械的に不正処理しているのだな」と判断して、これらも除外します。

 ほかにも、広告をクリックしてから実際にアプリをダウンロードする時間もチェックしています。ユーザーの動向を見ると、通常は広告をクリックしてから1時間程度でダウンロードするケースが多いです。

――確かに、たいていのアプリはダウンロードだけなら無料ですし、あまり長々と考えないですね。

佐々 はい。ただ、なかにはクリックから数時間や数日後に正当にダウンロードするというケースもあります。そのため、Adjustではクリックからダウンロードまでの時間データを蓄積、解析し、「異常」と判断されるものはリアルタイムで除外する仕組みを備えています。

 ただ、「漫画村」のような「道義的に問題はあるがアクセス数は莫大」なサイトに広告を貼るという手口と比べ、アプリを舞台にしたアドフラウドは技術力を駆使した不正です。よって、その手口は日々洗練されています。

――アプリに広告費を投下する流れが加速することを考えると、今後もいたちごっこが続きそうですね。

佐々 そのため、当社は不正業者の一歩先を行けるよう、アドネットワークなどと提携して不正に関する最新の情報交換を行っています。

『節ネット、はじめました。 「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す』

時間がない! お金がない! 余裕もない!――すべての元凶はネットかもしれません。

amazon_associate_logo.jpg

『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。 会話術を磨く前に知っておきたい、ビジネスマンのスーツ術』

「使えそうにないな」という烙印をおされるのも、「なんだかできそうな奴だ」と好印象を与えられるのも、すべてはスーツ次第!

amazon_associate_logo.jpg

ゲームアプリ、不正課金蔓延の実態…課金したと見せかけ延々タダで遊び続ける手口のページです。ビジネスジャーナルは、連載、アプリインターネットゲームネット広告の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事