スーパーで買える千円以下なのに味は高級品並みワイン5選!イオン、西友、オーケー…の画像1
西友の花小金井店(「Wikipedia」より)

 かつては特別な日に飲むものだったワインも、今や発泡酒や焼酎のように気軽に飲めるお酒に変わってきた。スーパーマーケット各社も手頃な価格のワインに力を入れており、系列店でしか買えないプライベートブランド(PB)のワインなどを続々と販売している。安い上に質が高く、テーブルワインにぴったり。そんな、スーパーのオリジナルワインを紹介する(価格は税別)。

イトーヨーカドー セブンプレミアム ヨセミテロード カベルネ・ソーヴィニヨン 750ml/570円

 セブンプレミアムのアメリカ・カリフォルニア産ワイン「ヨセミテロード」シリーズ。白のシャルドネ、赤のカベルネ・ソーヴィニヨン、スパークリング、スパークリング ロゼと4種類が揃っている。イトーヨーカドーのPBだけあって、どれも質が高いのに1000円以下のお手頃価格だ。

スーパーで買える千円以下なのに味は高級品並みワイン5選!イオン、西友、オーケー…の画像2

 特にオススメは赤ワインだ。主原料のブドウの品種は、世界中で栽培されているカベルネ・ソーヴィニヨン。「これぞ赤ワイン」という重厚な飲みごたえが特徴で、カリフォルニアワインならではのフルーティさも際立つ。渋さと甘さのバランスも良く飲みすいので、赤身の肉料理はもちろん、ロールキャベツ、ハンバーグなどひき肉料理との相性も良い。ベーシックだが失敗することのない1本だ。

オーケー デリ・ブティックワイン 720ml/369円

 オーケーストアの会長自ら「都内一流ホテルのハウスワインと同じものを創ってください」とメルシャンにお願いして開発したというオリジナルワイン。「高品質・Everyday Low Price」を掲げるオーケーストアらしく、ワインも激安でフルボトルながら価格は400円を切る。今回、低価格帯の商品を調査したなかでも最安値で、これなら1日2本飲んでも800円以下で収まる。

スーパーで買える千円以下なのに味は高級品並みワイン5選!イオン、西友、オーケー…の画像3

 赤と白を合わせて1日に約3000本も売れる人気商品で、しかも20年前から売られているロングセラーである点も安心できる。肝心の味は、変にコクや深みを出そうとしていないので、マイルドで飲みやすい。個性に乏しいところもあるが、400円以下という価格を考えれば大満足だ。

トップバリュ・コンドル・シャルドネ・セミヨン/538円

 イオンのPB「トップバリュ」にはワインも数多くラインナップされている。オススメはチリ産で、最近では安さだけでなく味の評価もメキメキと高めている。このワインはチリで144年の歴史を持つという由緒正しい名門ワイナリーでつくられており、クオリティは申し分ない。

スーパーで買える千円以下なのに味は高級品並みワイン5選!イオン、西友、オーケー…の画像4

 また、この白ワインは「シャルドネ」と「セミヨン」がブレンドされており、しっかりと果実感のある立体的な味に仕上がっている。シャルドネはブドウの栽培地によって大きく味が変わるが、しっかりとした酸味があり、セミヨンはコクのある甘さが特徴だ。辛口なので、白身魚のムニエルやさっぱりした豚しゃぶ、バター料理などに合わせたい。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事