NEW

ニトリ、購入者から大不評な商品5選…軽すぎて危険なフライパン、床が濡れるバスマット

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio
ニトリ、購入者から大不評な商品5選…軽すぎて危険なフライパン、床が濡れるバスマットの画像1
ニトリの店舗

 ニトリといえば、押しも押されもせぬ地位を築いている国内の家具メーカー最大手だ。今年3月現在、全国に595店舗を展開しており、「家具を買うなら、まずニトリ」と考えている人は多いだろう。

 ニトリホールディングスが公表した2019年11月末の決算報告によると、前期比で107.3%増と、32期連続の増収増益を達成。経営は絶好調で、低価格でありながら実用性の高い商品の数々は、ますますユーザーたちに支持されているようだ。

 しかし、光があれば影もあるもの。ニトリにも、購入者たちから低評価を下されている商品が少なからず存在する。そこで今回は、ネット上の口コミを調査して「この春、買ってはいけないニトリの商品」を5つ選んでみた。ニトリでショッピングする際は、ぜひ参考にしてほしい。

ディスペンサー フルーリ 300mL/488円(税込、以下同)

ニトリ、購入者から大不評な商品5選…軽すぎて危険なフライパン、床が濡れるバスマットの画像2

 シャンプーや手洗い用石鹸のボトルが醸し出す生活感を、適度に軽減してくれるディスペンサー。ニトリの店頭にも、シンプルでスタイリッシュなディスペンサーが並んでいるのだが、「ディスペンサー フルーリ」のデザインに惹かれて購入したユーザーからは、不満の声が聞こえてくる。

 このディスペンサー、ワンプッシュで出る量が極端に少ないのだ。ネット上には、「何度もプッシュしなければならないのがストレスにつながる」「500円近く支払ってこのクオリティなら、100均のほうがよっぽどいい」といったレビューが散見される。

 実際にボディーソープを入れて使ってみたところ、一度のプッシュで出る量は100円玉大ほど。ここは黙って、他シリーズのディスペンサーを購入したほうが堅実かもしれない。

珪藻土使用タイルバスマット/3045円~

ニトリ、購入者から大不評な商品5選…軽すぎて危険なフライパン、床が濡れるバスマットの画像3

 ここ数年で、一躍人気商品の仲間入りを果たしニトリの「珪藻土バスマット」。オリジナルの商品は評価が高いのだが、さらにデザインにこだわった「珪藻土使用タイルバスマット」のほうは評判が芳しくないようである。

 というのも、タイル同士のわずかな隙間に水滴が落ちやすく、床がビチョビチョになってしまいかねないのだ。水分を一瞬で弾いてくれる素材は本家そのままなので、非常に惜しいところ。珪藻土バスマットを買うならば、デザインは犠牲になったとしても、オリジナルバージョンを選んでおくのが無難だろう。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合