もうGU以外じゃ買えない…機能もコスパも“神”な商品5選!無理なくオシャレで安心の画像1
GU「デニムカバーオールNT+E」

 ユニクロの兄弟ブランドとして人気を博しているGU(ジーユー)は、コロナ禍という逆境を跳ね返す好調を示している。GUを展開するファーストリテイリングが、今年1月に発表した2021年8月期第1四半期決算によると、GU事業の売上収益は4.9%増の765億円、営業利益は9.9%増の136億円と増収増益。

 また昨年12月にはGUの柚木治社長が「ファッションを低価格で提供するのが使命だ」と宣言したうえで、21年から最大3割値下げして商品を提供していくという、消費者に嬉しい発表も話題を呼んだ。

 ユニクロよりもリーズナブルな価格設定でファンを獲得しているGUだが、この記事ではそんなGUの春アイテムのおすすめ服をリコメンド。「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」が「この春、買うべきGUの服5選」をリストアップし、恋愛コラムニストで10年以上のファッションライター経験もある堺屋大地氏に、おすすめポイントを解説していただいた。

 今回、以下の5つを基準として選定した。

・ファッションビギナーでも比較的に着こなしやすいこと

・難易度の高い“最先端のおしゃれ”は目指さないこと

・“ダサい”と思われるぐらいなら無難な着こなしにすること

・女子ウケが良く“ちょっとおしゃれ”と思われること

・無理に若ぶるのではなく、年相応に大人っぽく見られること

デニムカバーオールNT+E/3990円(税込、以下同)

 デニム地を採用したカバーオールで、オーバーサイズとダブルポケットでトレンドを意識したデザインに。カラーバリエーション(カラバリ)はライトブルー、ブルーの2色展開。

「やりすぎていないユーズド感があってカッコいいんですよね。近年のトレンドをおさえたダボッと着るタイプのアイテムで、これなら大人男性でも無理なくオシャレに着こなせるはず。ライトブルーとブルーで違うアイテムに見えるぐらい表情が違うので、色違いでどちらも買ってもいいぐらいです」(堺屋氏)

ウィンドプルーフシェルパーカ/1990円

もうGU以外じゃ買えない…機能もコスパも“神”な商品5選!無理なくオシャレで安心の画像2

 防風素材採用で風をシャットアウトし、撥水機能付きで、ある程度の水も弾いてくれるシェルパーカ。生地の裏側にラミネート加工を施しているのもポイント。カラバリはグレー、ブラック、ブラウン、ダークグリーン、ブルーの5色展開。

「このシリーズは以前も紹介したことがありますが、『買うべき』一番のポイントはやはりコストパフォーマンスの高さ。約2000円でこのクオリティのライトアウターが買えるのはすごいです。カラバリが豊富で自分に合う色味が見つかりやすいのもGOOD。機能面でいうと防風・撥水はもちろん、蒸れにくかったり動きやすかったりするので優秀です」(堺屋氏)

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合