NEW

大河『西郷どん』鈴木亮平に決定で絶望の木村拓哉!? 過去の「オファー蹴り」影響も?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cm0305.jpg

 2018年のNHK大河ドラマ『西郷(せご)どん』の主演が鈴木亮平に内定したと、スポーツニッポンが報じた。一時は堤真一に内定していたと伝えられたもののその後本人の意向で辞退したといわれ、その後釜には誰が据えられるのか注目されていた。

 鈴木は、186cmの大柄な体格の持ち主。役作りに力を入れる俳優としても知られており、映画『ガッチャマン』(13年)では15キロ増量して臨み、同年公開の『HK 変態仮面』では一度15kg増量した上で脂肪をそぎ落とすという肉体改造を行っている。また映画『俺物語!!』(15年)でも、30キロも増量。さらにはドラマ『天皇の料理番』(TBS系)では病弱な役柄を演じるため、20キロ落とすなど、その役作りエピソードには事欠かない。

 ネット上では、鈴木の大河主演決定の報道に対し前作までの主役を演じた俳優たちと比べ知名度の低さを指摘する声も聞こえるが、その前評判を覆す活躍を期待したいところだ。そして、この発表を受けて肩を落としていると言われるのがジャニーズ事務所だろう。

「9月頃から、事務所がNHKに木村拓哉の主演を猛プッシュしているとの情報がありました。SMAP解散騒動の中でメンバーたちと足並みをそろえなかったため、裏切り者とまで言われている中、人気を取り戻すための起爆剤にしたいと考えていたのでしょう。今回の脚本は『ドクターX』などで知られる名うてのヒットメーカー中園ミホです。彼女とのタッグならば、高視聴率が期待できましたからね」(芸能ライター)

大河『西郷どん』鈴木亮平に決定で絶望の木村拓哉!? 過去の「オファー蹴り」影響も?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!