NEW

ギャンブル借金「7億超え」!! 賭け事で身を崩した元関脇・貴闘力がハマったワケとは?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
gyanburu.jpg

 19日深夜に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況報告~』(テレビ東京系)に元大相撲関脇の貴闘力が出演し、ギャンブル依存症になったきっかけを話した。

 貴闘力は週刊誌に野球賭博に関与したことを報じられ、それを認めたために日本相撲協会から解雇。現在では飲食店を全国に展開する実業家として活躍する傍ら、「元関脇 貴闘力氏が語る赤裸々ギャンブル体験」と題して当時の経験からギャンブル依存症に悩む人々への啓蒙活動も行っているという。

 番組で本人が語ったところによれば、彼がギャンブルにハマったのは付き人時代。このころは「(兄弟子に)コキ使われるか、練習しているかのどちらか」だったという貴闘力だったが、ある日兄弟子から馬券を買ってくるように頼まれ、タクシー代5000円を含んだ金額を渡されたという。

 そのタクシー代を浮かし、「この馬、2頭いいな」と直感で馬券を買ったところ、「これが40万円にもなった」とのこと。その時の快感が忘れられずのめり込み始め、番付が上位になってもやめることはできず最終的に、相撲で稼いだお金はすべてギャンブルにつぎ込んでいたという。

「貴闘力のギャンブルの話はこれだけに尽きません。あるときは海外のカジノにまで足を運びバカラと呼ばれるギャンブルに興じ、1回の勝負で1500万円もかけたことがあるそう。またハマっていたころは1日で5,000万円負けていてもやめようとは思わなかったそうなので、明らかに金銭感覚は狂っていたんでしょうね。今までの負け額は、本人が以前明かしたところでは7億円を超えていたそうです」(芸能ライター)

ギャンブル借金「7億超え」!! 賭け事で身を崩した元関脇・貴闘力がハマったワケとは?のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!