NEW

パチンコ新規則「最強フラグ」搭載の注目マシン!! 「高ループ×超安定」超人気スペックで登場!!【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『P寄生獣』(サンセイR&D)

パチンコ新規則「最強フラグ」搭載の注目マシン!! 「高ループ×超安定」超人気スペックで登場!!【新台分析―パチンコ編ー】の画像1サンセイR&D HP」より

・大当り確率:1/199.80
・チャンス中図柄揃い確率:1/7.4
・賞球数:4&1&3&12
・カウント:10カウント
・咲々チャンス継続回数:6回
・増々チャンス継続回数:5回
・MAX継続率:80%

 岩明均氏の人気漫画「寄生獣」とのタイアップマシンが新規則機で登場。スペックは期待感溢れる1種2種混合タイプとなっている。

 ゲームフローは図柄大当り、小当り「パラサイトチャンス」から大当りを目指す流れ。通常大当り「1・2・4・6・8・9図柄」は継続率約52%の「増々チャンス」へ、一方「3・5・7図柄」はいきなり最上位モード「咲々チャンス」へ突入だ。

「咲々チャンス」で消化できる回数は計6回。この間に大当り(1/7.4)することができれば、再び同チャンスへと突入する。

 スルーしても5回消化の「増々チャンス」へ移行。同様にこの間に大当りを射止めることができれば、「咲々チャンス」へ再突入だ。その実質継続率は80%と旧基準機の女王『戦姫絶唱シンフォギア』(SANKYO)に匹敵する性能となっている。

『シンフォギア』との比較ポイントは獲得出玉。約392~1470個と振り幅のある『シンフォギア』に対し、『寄生獣』は3Ror9Rのどちらか。加えて、大当り時の70%が9R(約1080個)と安定感のある出玉を実現している。

 5個のストックが確定する「GOTOフリーズ」という名の”最強フラグ”を搭載するなど、パチンコファンも必見の新台『寄生獣』。導入予定日は2月4日からと、デビューまでもう間もなくだ。
(文=編集部)

パチンコ新規則「最強フラグ」搭載の注目マシン!! 「高ループ×超安定」超人気スペックで登場!!【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!