NEW
岡野あつこ「男女、夫婦、家族の問題を解決する実践テクニック」

妻が突然「松居一代さん」状態に!こんな夫婦は危険!サインと3つの対策

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
松居一代さんのYouTube」より

「バイアグラ男」「夫が私の親友と不倫をしている」「離婚をして私の財産を奪おうとしている」――

 過激な発言をブログやツイッター、ユーチューブなどを駆使して発表し、連日のように話題になっている女優の松居一代さん。それまでは「ちょっとエキセントリックな部分もあるけれど、頭がよくて商才もあるしっかり者の明るい奥さん」といった、私たちが理解できる範囲内のキャラクターが人気だったのにもかかわらず、突然の告白によって一気に「危険な人」になってしまったような印象がある。

 家庭外では一見、普通の人に見えていても、ある日突然、手がつけられないほど感情をむき出しにし、洗いざらいをぶちまける「爆発妻」に変貌することは珍しいことではない。実際、騒動後に私のサロンに訪れる夫婦問題の相談者のなかにも「松居さんの気持ちがわかるような気がします」と「爆発妻」に共感する女性や、「いきなりキレはじめた妻の気持ちがわからない」と「爆発妻」に手をやく男性もいた。

 今のところ松居さんほどのエネルギーは持っていなくても、いつか何かのきっかけで普通の妻が「爆発妻」に変わる可能性もある。たとえば、次の項目のなかで当てはまるものがひとつでもあれば、将来、自分の妻が「爆発妻」に変わる可能性はゼロではないといえる。

【「爆発妻」に変わる危険性チェック】

・結婚してから10年以上たっている
・過去に浮気をしたことがあり、そのときはしっかり謝罪せずにうやむやにしてしまった
・妻のグチやたわいのない話を聞くのは正直、苦手だ
・「わざわざ言わなくてもわかるだろう」と思って、言葉を省略することがよくある
・「嫁×姑」の間でトラブルがあった場合、自分の母親の肩を持つことが多い
・セックスレスだ

 とくに、結婚生活が10年以上になる夫婦の場合、共に生活をしてきた年月が長い分、相手への不満や我慢してきたことが積もりに積もっているケースも多い。噴火する前の火山のようにドロドロとした熱いマグマとも呼べる感情が抑えきれずに噴出し、本人たちだけでなく周りを巻き込み、やがて大きな災害となってしまう。

妻が突然「松居一代さん」状態に!こんな夫婦は危険!サインと3つの対策のページです。ビジネスジャーナルは、連載、ユーチューブ松居一代離婚の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!