NEW

パチンコ・アルバイト「9億円」横領!? 一撃「5900万円」でも気付かなかった店側の甘い管理体制に疑問

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ・アルバイト「9億円」横領!? 一撃「5900万円」でも気付かなかった店側の甘い管理体制に疑問の画像1

 鹿児島県のパチンコ店に勤務するアルバイト店員が、横領の疑いで逮捕されたと「日刊スポーツ」が報じ話題になっている。

 アルバイトの男はパチンコ店運営会社の預金口座から約5900万円を着服した疑いがあるとのこと。2015年7月から8月にかけて、二十数回にわたり自らの預金口座に振り込んだと発表されている。社側は「被害総額は約9億円に上る」と告訴しているようだ。

 過去にも出玉を記録するICコインを改ざんし景品(22万円相当)を着服、遊技中の客の出玉 (貸出合計価格約7万円相当)を盗むなどパチンコ店勤務の従業員による不祥事は数多く報道されてきた。

 しかし今回の容疑はレベルが違う。現段階では捜査中との話だが、短期間で9億円もの金額を横領したとの報道には驚きだ。単純に「ここまで気づかなかったのか?」とも思えるが......。

パチンコ・アルバイト「9億円」横領!? 一撃「5900万円」でも気付かなかった店側の甘い管理体制に疑問のページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、5900万円着服9億円横領パチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!