NEW

カウンセラーが経験した“うつ” 「できることが当たり前」を捨てることが大事

新刊JP
【この記事のキーワード】, ,

――最後に読者の皆さまにメッセージをお願いします。

石野:「なんかちょっとうつっぽいな」とか「疲れたな」と思う時に読んでもらって、別の選択肢があるという「気付き」になってほしいです。

 悩んでいるときは一つの考え方にこだわっているか、もしくはAかBしかないというような狭い視野になっています。でもそこで第三の選択肢があることで、余裕が生まれるんですね。

 例えば「彼氏と別れるかどうか」を悩んでいるとして、今それを決める必要はないわけですよね。だから、「25歳の春までに答えを出す」ということを決めて、それまでに考える時間をつくる。そういう風にもできるわけです。こうしたヒントを書いたつもりなので、ぜひページを開いてみてください。

(新刊JP編集部)
※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

情報提供はこちら

カウンセラーが経験した“うつ” 「できることが当たり前」を捨てることが大事のページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

RANKING

17:30更新