NEW

Excelで離れた複数のセルに同じ値を一括入力

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 Excelで表などを作成する際、ほかのセルに同じ値を入力するときはコピー&ペーストを利用することが多い。しかし、同じ値を複数のセルに入力する場合に何度もこの操作を行うのは少々面倒だ。複数のセルに同じ値を入力する場合は、事前に複数のセルを選択することによって、同じ値を一括入力することができる。

離れた複数のセルに値を入力する手間を解消する


 Excelで複数のセルに同じ値を入力する場合、コピー&ペーストを使うことが多いだろう。しかし、入力するセルが多いと、セルの数だけコピーとペーストの操作を実行しなければならない。それでは手間がかかるだけではなく、入力ミスの原因にもなってしまう。

 そこで試してみたいのが、ここで紹介する複数セルへの一括入力機能だ。「Ctrl」キーを押しながら複数の離れたセルをクリックして選択したのち、値を入力して「Ctrl」キーを押しながら「Enter」キーを押すと、選択したセルに同じ値を一括入力できる。この時に一括入力できるのは数値や文字だけでなく、関数も使える。ただし、関数を入力する際、相対参照でセルを指定すると、それぞれのセルにコピー&ペーストで関数を入力した時と同様に参照先のセルがずれるので、意図しないエラーが生じやすい。

 なお、Macユーザーの場合は「Ctrl」キーの代わりに「Command」キーを使うと同様の操作ができる。

続きは【オトナライフ】で読む

Excelで離れた複数のセルに同じ値を一括入力のページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、Excelパソコンの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事