NEW

キャンドゥ、「ナイスアイディア!」とネット上で大好評の商品5選!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンドゥの店舗(「wikipedia」より/Cyukon)

キャンドゥ」といえば、「ダイソー」「セリア」に並ぶ、100円ショップ業界の大手3ブランドの一角を成すチェーン店。シンプルなデザインと信頼感のある高機能商品で、大手2社に迫る躍進ぶりを見せている。

 そんなキャンドゥの創業は、“バブル経済崩壊期”の真っただ中である1993年と、100円ショップ業界では比較的後発だった。しかし翌年の94年には、さっそくフランチャイズ展開を始めるなど急成長を見せ、店舗数は2019年8月末の時点で1034店舗。ダイソー、セリアには及ばないが、着実に人気を獲得している。

 その理由は、ベーシックな100円商品はしっかり押さえつつ、300円台や500円台といった異なる価格帯の商品も取り揃えているほか、近年は有名ブロガーとのコラボ商品を打ち出すなど、独自のブランドイメージを強化してきたからだろう。

 そこで今回、「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」が、今年のオータムシーズンのおすすめ商品を独自に調査。「この秋、買うべきキャンドゥのグッズ」を5つ選出した。買って損のないおすすめ商品ばかりなので、ぜひ購入の参考にしてほしい。

【この秋、買うべきキャンドゥのグッズ5選】

消臭シート クローゼット用/108円(税込、以下同)

 長く続いた残暑もおさまり、涼しい秋風が吹いてきた今日この頃。季節の変化に合わせて、衣替えを検討している人も多いことだろう。そんな場面でおすすめしたいのが、この「消臭シート クローゼット用」だ。

 この消臭シートシリーズはキャンドゥの人気商品となっており、SNSでも高評価を書きこむユーザーが多い。白い型紙がTシャツ型に切り取られ、中から黒い消臭部分が覗いたシンプルなデザインも人気の秘訣だろう。この型紙のデザインをリンゴ型にした冷蔵庫用など、シリーズ化している商品でもある。

 フック付きで衣類と一緒にクローゼットに6時間ほど吊るすだけで、クローゼット内の臭いの元となるアンモニアの吸着除去率が96.4%にまで達するなど、その効力が高く、コスパ抜群のアイテムだ。

ピーラー式 バターナイフ/108円

 カリカリに焼いたトーストにバターをたっぷり塗って、パクッと食べる――。“食欲の秋”の朝食シーンにバターは欠かせないが、しかし冷蔵庫で保管しているとカチカチになって、取りづらくなるのが悩ましいところでもある。

 そんなバターの難点をすっきり解消してくれるのがこのアイディア商品、「ピーラー式バターナイフ」。その名の通り野菜の皮むきであるピーラーのごとく、バターを薄く削り取ってくれるのだ。

キャンドゥ、「ナイスアイディア!」とネット上で大好評の商品5選!のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事