NEW
現役マネージャーが語る、芸能ニュース“裏のウラ”第17回

綾野剛×星野源W主演ドラマも延期…東京五輪を避け春ドラマに注力していたTV各局の悲哀

芸能吉之助(現役芸能プロマネージャー)
綾野剛×星野源W主演ドラマも延期…東京五輪を避け春ドラマに注力していたTV各局の悲哀の画像1
「coming soon…」の文字が大きく記された『半沢直樹』公式サイト(2020年4月14日時点)

 どうも、“X”という小さな芸能プロダクションでタレントのマネージャーをしている芸能吉之助と申します。
 
 新型コロナウイルスの影響で、今テレビ局は大混乱に陥っています。

 日本中に衝撃を与えた志村けんさんのご逝去をはじめ、ヒーロー戦隊ドラマ『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)で主役を演じている小宮璃央くん、脚本家の宮藤官九郎さんがコロナ感染を発表。さらにはテレビ局職員にもコロナ感染者が現れ始め、どの局も対応に追われています。

 NHKは、大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合、主演/長谷川博己主演)と、連続テレビ小説『エール』(NHK総合、主演/窪田正孝)の収録を休止することを発表。

 TBSは、4月4日に放送予定だった『オールスター感謝祭2020春』と、4月スタート予定だった連続ドラマの放送延期を決定しました。延期されるドラマは『半沢直樹』(主演:堺雅人)、『私の家政夫ナギサさん』(主演:多部未華子)、『MIU404』(主演:綾野剛、星野源)の3本で、感染拡大の影響で撮影スケジュールに遅れが出ているとのこと。

 そんなこんなで、4月クールのドラマがこの先どう放送されるのかまったく読めない状況ではありますが、ぼくが個人的に気になっているドラマを芸能マネ的ウラ話を交えて紹介していきたいと思います。

東京五輪を避けて春ドラマに注力していた各局

 今回は、「明らかにこれは視聴率を取るだろうな……」と思えるドラマが多く、粒揃いの印象。今年はもともと本来であればオリンピックイヤーであったため、各局とも、五輪開催で視聴率が落ちる夏を避け、話題作をこのクールに持ってきたのではないかと考えられます。

『半沢直樹』、『ハケンの品格』(日本テレビ系、主演:篠原涼子)、『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系、主演:松岡昌宏)、『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系、主演:木村拓哉)、『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系、主演:織田裕二)など、過去の人気作の続編が多いのもそのためでしょう。

 特に『半沢直樹』は、2013年、最終回に42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下すべて同)という驚異的な視聴率を叩き出した伝説のドラマ。この視聴率は『家政婦のミタ』(2011年、日本テレビ系)の40.0%を超え、今世紀に入ってからのドラマ視聴率ランキング歴代1位に輝いています。前作のラストが、最大のライバルである大和田常務(香川照之)への“倍返し”を成功させたものの、子会社への出向を命じられて戸惑う主人公のアップで終わる……というモヤモヤしたものだったため、最終回直後から「続編はいつから?」と話題になり続けていました。今回、7年越しでやっと続編が放送されるとあって、楽しみにしていた人も多いと思います。

 7年前とはテレビを取り巻く視聴事情もかなり変わっており、前回の視聴率を超えることはさすがに難しいと思いますが……。痛快な“倍返し”でスッキリしたい!

“最強の布陣”の綾野剛×星野源W主演ドラマ

 そして同じくTBS系のドラマでもう1本、高視聴率はカタいな……と思われるのが、綾野剛くんと星野源くんがW主演を務める刑事ドラマ『MIU404』。この人気俳優2人のタッグは、人気シリーズ『コウノドリ』(TBS系、第1シリーズ2015年、第2シリーズ2017年)以来で、それだけで期待感MAX。脚本は星野くんも出演していた『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系、2016年)を手掛けた野木亜紀子さん、演出とプロデューサーは『アンナチュラル』(TBS系、2018年)の塚原あゆ子さんと新井順子さんと、どのスタッフを見ても最強の布陣。さらに、主題歌は米津玄師くんです! これはもう、ヒットの予感しかしません(笑)。ドラマ好きは必ずチェックするでしょうね。

 あと僕が注目しているのは、石原さとみちゃん主演の『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系) 。石原さとみちゃんって、やっぱり“数字を持っている”女優さんだと思うんですよ。ここ最近の連続ドラマ2本『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』(TBS系、2019年)、『高嶺の花』(日本テレビ系、2018年)はちょっと苦戦していましたけど、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系、2016年)や『アンナチュラル』を見てもわかるように、さとみちゃんと“ちょっと変わった職種のお仕事ドラマ”って、とっても相性がいい。今回のドラマも、ただの薬剤師ではなく「病院薬剤師」という病院の裏方にスポットを当てた内容で、非常に楽しみですよね。田中圭くんや清原翔くんなど人気のイケメン俳優も出演するし、話題になりそうですね。

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ