NEW

パチンコ初当りの常識を覆す「全反撃スペック」!「約1800個+50%」で〇〇へ突入!!……【GJ新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【GJ新台分析】ファイルNO・0313

人気漫画が「全反撃(フルカウンター)スペック」で登場! 新たなゲーム性を実現!?

『CR 七つの大罪』(サミー)7月23日導入予定

パチンコ初当りの常識を覆す「全反撃スペック」!「約1800個+50%」で〇〇へ突入!!......【GJ新台分析―パチンコ編ー】の画像1サミーHP」より

■スペック・出玉■
大当たり確率約1/319.7、RUSH突入率50%・電サポ100%の1種2種混合タイプ。初当り出玉は「必ず15R(約1800個)が確定。RUSH突入時は初回に必ず「電サポ99回」が付与されるなど、初当りを含めて「2回以上の大当り」に期待できる安定感を有している。

電チュー大当り時の「時短回数」も、本機を語るうえで外せないポイント。RUSH継続率が「大当り毎に変化」するという斬新なシステムを実現した。7or14or99回と段階が設けられており、多い回転数を引けば引くだけ当然ながらチャンスとなる。しかしRUSH中の小当り確率は約1/13.4となるため、1段階目でも十分に期待できる点も好評を得そうだ。

(文=編集部)

パチンコ初当りの常識を覆す「全反撃スペック」!「約1800個+50%」で〇〇へ突入!!……【GJ新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!