NEW

リップスライム「実質解散」休止理由はSU不倫じゃない? 「不仲説」と「スキャンダルグループ」イメージ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リップスライム「実質解散」休止理由はSU不倫じゃない? 「不仲説」と「スキャンダルグループ」イメージの画像1

 男性ヒップホップグループ「RIP SLYME(リップスライム)」が活動休止を発表した。

 2001年にメジャーデビューし「ONE」で認知度を広め「楽園ベイベー」などがヒットし日本でも有数のヒップホップアーティストとなったが、この度活動休止となった。

「スポニチ」の報道によれば、活動休止の主な原因は「SUの不倫」とのこと。歌手の大塚愛を妻に持ちながらモデルとの不倫を4月に報じられ、SUはそのまま活動できなくなり、当面は4人で活動していたがそれも長続きはせず、すでに活動休止に入っているとのことである。

 昨年4月の出来事だけに、この理由には違和感の声も多いが。

「昨年4月の不倫が原因で1年半後に活動休止ですからね。『今さら?』という声は多いですよ。後味の悪い活動休止ですよね。

もともとSUさんの不倫発覚の段階で活動休止でもよかったはずですが、4人で活動していたこと自体に『不仲』『温度差』を感じる意見もあります。まあ、最近は活動そのものができなかっただけに、騒動があってもなくても同じ結末だったのではと思います」(記者)

 これを「実質上の解散」と捉えるファンもいるようで「5人体制は解消」とのこと。もうリップを見られる機会はないのか。

リップスライム「実質解散」休止理由はSU不倫じゃない? 「不仲説」と「スキャンダルグループ」イメージのページです。GJは、エンタメ、SUリップスライム活動休止の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!